データ統合ニーズが、一度限りのプロジェクトから組織の成功を左右するビジネスイニシアチブにまで拡大すれば、信頼できるエンタープライズクラスのプラットフォームが必要になります。Informaticaのエンタープライズデータ統合製品群は、あらゆるビジネスシステム、あらゆる形式のデータにアクセスして統合し、社内のどこにでも、あらゆるスピードで配信することができます。

Vibe™を装備したエンタープライズデータ統合製品があれば、ビジネスニーズに応え、コストを大幅に削減し、生産性を高め、リスクを軽減することができます。同時に、業務部門とIT部門が協力して共同開発することが可能になり、タイムリーで重要な、信頼性の高いデータを求める企業ニーズを満たします。

PowerCenter

Informatica PowerCenterは、拡張性の高い、高性能なエンタープライズデータ統合ソフトウェアのスタンダード製品です。Vibeは、部署内での作業からプロジェクトベースの作業、さらにはインテグレーションコンピテンシーセンター(ICC)構築等の全社レベルの統合イニシアチブに至るまで、あらゆるデータ統合プロジェクトの基盤として活躍します。Informatica PowerCenterは、データ統合におけるベストプラクティスの再利用、柔軟性、一貫した展開を促進し、手作業のコーディングなしに、単一のデータ統合アプローチを実現することができます。一度マッピングすればどこにでも適用可能。

詳細情報

主な特長

  • 業界をリードする、ミッションクリティカルなデータ統合プラットフォーム
  • メタデータ主導型のガバナンス、アーキテクチャ、サービス
  • 業務部門とIT部門に分かれた役割ベースのツール  
  • バッチまたはリアルタイムで、タイムリーにデータアクセス
  • 柔軟に展開–部門、全社、ICC

Advanced Data Transformation

Informatica Advanced Data Transformationは、データ形式や複雑度、規模に関わらず、あらゆるソースのデータタイプをターゲットシステムの要件に合わせて変換し、高品質なデータをターゲットシステムにロードします。使いやすいインタフェースを通じて、複雑なXMLから業界標準(SWIFT、HL7、EDI X12など)、非構造化ドキュメント、COBOLコピーブック等のレガシーデータ形式に至るまで、あらゆるデータを簡単に変換できます。このように、包括的なエンタープライズクラスのインフォマティカのソリューションは、高パフォーマンスで高度なデータ変換機能を備え、PowerCenterだけでなく、あらゆるインフラストラクチャと併用し、全社レベルでデータ変換の課題を解決します。

詳細情報

主な特長

  • ユニバーサルデータ変換
  • 堅牢な業界ライブラリセット
  • コーディング不要の開発環境
  • 柔軟な導入オプション

Add-On Packages

PowerCenterの機能とパフォーマンスを、ビジネスニーズに合ったアドオンパッケージで拡張しましょう。リアルタイムデータ統合や、データの仮想化、クラウド統合などをご利用いただけます。

詳細情報

主な特長

  • PowerCenter Real Time Edition
  • クラウド統合パッケージ
  • データ仮想化