システムの間接費を低減し、高パフォーマンスを実現

Informatica Fast Clone は、高パフォーマンスのデータベース高速化製品です。 Informatica Fast Clone があれば、運用データベースシステムのパフォーマンスを損なうことなく、あらゆるサイズ(テラバイト単位のデータ)の Oracle テーブルをポータブル フラット テキストファイル、Named Pipes、またはターゲットデータベースシステムに直接アンロードすることができます。 Informatica Fast Clone では、高度な並列分散を通じて、異なるバージョンやプラットフォームをまたがって、データを迅速に複製します。

  • 大規模データベースからデータを短時間で抽出および圧縮することにより、必要なストレージとネットワークの過負荷を軽減します。
  • さまざまな高速ローダーの入力を自動的に準備することにより、プロジェクト期間を短縮します。
  • 高パフォーマンスかつ拡張可能、セキュアで確実なデータの転送と移行を実行します。

Informatica Fast Clone の主な機能

データのアンロードおよびロードのためのオンザフライの圧縮機能を内蔵

  • ストレージニーズとネットワーク間接費を大幅に削減
  • 圧縮データをディスク上から Oracle Exadata のデータベース内に短時間で移動

書式設定の総合機能

  • 直感的なインタフェースで、出力内容を簡単設定
  • 固定長レコード、EBCDIC 文字セット、Comp-3、Teradata バイナリ形式など、さまざまなファイル形式をサポート

高速データベースローダー

  • 入力準備の自動化
  • スキーマ定義のためのスクリプトおよび Oracle の外部テーブルをロードするためのスクリプトを動的に生成

幅広いプラットフォーム、データベース、OS のサポート

  • Oracle、DB2、SQL Server、MySQL、Teradata、Netezza、Exadata、Sybase、PostgreSQL、Neoview、Vertica、Greenplum など、主要なデータベースおよびデータウェアハウスに対応
  • Solaris(SPARC、x86)、HP-UX(PARISC、IA64)、AIX、Tru64、Windows、Linux(i386、x64、IA64)など、ほとんどのオペレーティングシステムおよびプラットフォームをサポート

サービスとトレーニング

Informatica では、お客様の環境で Informatica プラットフォームの価値を最大化する豊富なサービスおよびトレーニングを提供しています。

サービスについて詳しくはこちら

最近の口コミ

Integrating Structured Data Into the E-Discovery Process
This blog post initially appeared on CMSwire.com and is rebl

Is the Internet of Things relevant for the government?
Get connected. Be connected. Make connections. Find connecti

最近のブロック

全てのブロック