導入後、すぐに活用できる包括的な環境でデータ集計

Informatica B2B Data Exchange ソリューションは、データ集計プロセスの主要なステップを完全に自動化します。情報システム部門がコアコンピテンシーに集中することができます。 また、Informatica の B2B データ集計ソリューションに完全に統合されている次のような幅広い機能を使って、生産性を改善し、開発時間を短縮し、コストを大幅に削減することができます。

  • データの収集:S/FTP、AS1、AS2、HTTP/S、PGP などの通信プロトコルを使用して、外部ソースからデータを集めて、集計します
  • データの検証:データの構造および構文の整合性を検証します。
  • データの変換B2B データ集計によって、標準的な形式(XML など)を使用して任意の形式から別の形式に変換します。
  • データの正規化:データのクレンジングと照合を行い、あらゆる例外を処理し、質の高いデータを生成します。
  • データのエンリッチ化:他のソースやシステムにアクセスして、必要な補足情報を抽出、追加し、完全なデータセットを作成します。
  • データマッピング:変換ルールとビジネスロジックに従って、ソースシステムとターゲットシステムの間のデータ形式と構造を指定します。
  • データの抽出:パラメータを使用して、関連データを選択、抽出します。

品質が保証されたデータ交換

データ形式の変換と検証、データのクレンジングと照合、あらゆる例外への処理といった機能が、データ集計のすべてのステップに統合されていますので、より効果的にコミュニケーションを図り、分析ミスや不完全な分析のリスクを回避し、迅速かつ低コストで質の高いデータを作成することができます。 Informatica B2B データ集計ソリューションは、データ品質や ID データ検索/照合機能、データイベント管理、データソース搭載機能を内蔵しており、ひとつの環境下で次のような作業を行うことができます。

  • 再利用可能な自動プロセスで、任意の複雑なソースからデータを変換し、エラーを最小限に抑えて TCO を削減します。
  • 集計の各ステップでデータを監視し、パートナーやソース毎にデータを追跡します。
  • データイベントの途中で、データの不一致やエラー、障害、例外を検出し、即座に問題解決することで、修復のための作業の負荷を軽減します。
  • カスタマイズ可能なデータ集計テンプレートやプロファイルを使って、パートナーやデータソースの利用開始をスピード化します。
  • ID、会社、製品に関する、すべてのレコードの場所をピンポイントで把握します。

高い拡張性と信頼性、実績のあるデータ集計ソリューション

Informatica プラットフォームをベースとした Informatica B2B データ集計ソリューションは、信頼性の高いデータにアクセス、検出、クレンジング、統合し、適切な形式で適切な場所に適切なタイミングで提供することができます。 Informatica のデータ集計ソリューションには次の利点があります。

  • 使いやすい単一の環境で、データを設計、マッピング、デバッグ、テスト、展開します。
  • ビジネスアナリストは、使い慣れた Microsoft Excel 環境でマッピングを作成することができます。
  • レポート、ダッシュボード、分析を使って、データ集計の各ステップで、データを管理・監視します。
  • ハンドコーディングのポイントツーポイントソリューションと比較すると、開発コストを 70~80 %、メンテナンスコストを 80~90 % 削減することができます。

Informatica データ集計ソリューション製品

B2B Data Exchange

拡張性の高い、実績のある企業間データ統合ソリューションで、経営の効率化と成長を実現。

詳しくはこちら

B2B Data Transformation

データ形式や複雑さ、サイズに関係なく、任意のファイル、ドキュメント、メッセージからデータを抽出して活用します。

詳しくはこちら

PowerCenter

コストを削減し、生産性を大幅に改善し、リスクを軽減する、高性能な拡張性の高いエンタープライズデータの統合ソフトウェアです。

詳しくはこちら

Data Quality

単一統合プラットフォームからパーベイシブなデータ品質を実現します。

詳しくはこちら