c01-forrester-wave-big-data-streaming

Forrester Wave™: Big Data Streaming Analytics Platforms、2014 年第 3 四半期

Forrester Research 社、インフォマティカをビッグデータ リーダーに挙げる

ビッグデータ ストリーミング アナリティクスの重要性を取り上げたビッグデータ ストリーミング アナリティクス プラットフォームにおける Forrester Research Wave 1の第 1 弾が発表されました。その中で、評価の結果、インフォマティカがビッグデータ プラットフォーム ベンダーのリーダーとして挙げられました。

実績あるインフォマティカのデータ統合テクノロジーを基盤に、企業は複数ソースから提供されるリアルタイム情報を、変化し続けるビジネス環境でほぼ瞬間的に反応できる、実行可能な戦略的情報へと変えることができます。

最新の Forrester Wave では、ストリーミング アナリティクスの必要性について次のようにまとめています。「ストリーミング アナリティクスは、バックミラーでちらりと確認する程度の、つまらないデータを分析することでしょうか。いいえ、違います。それは、まさに今、自社のビジネスに何が起こっているかを知り、行動するためのものです。Forrester では、これを消滅するインサイトと呼びます。これら情報は瞬時に発生し、あっという間にその価値が失われてしまうため、チャンスを掴んだらすぐに行動を起こす必要があるからです。ほとんどの企業は、市場データ、モノのインターネット (IoT)、モバイル、センサー、クリックストリーム、さらにはトランザクションなど、数えきれないほどのリアルタイム データソースによる高速かつ急速なデータの流れを乗りこなすことができていません。ストリーミング アナリティクスの活用チャンスは、かつてないほど高まっています」。

big-data-forrester-wave-report-2014_350x349 Big Data Forrester Wave、2014 年

インフォマティカ、シニア ディレクターの Ash Parikh (アッシュ・パリク) は、次のように述べています。「The Forrester Wave for Big Data Streaming Analytics Platforms レポートでインフォマティカがリーダーに挙げられたことは、とても光栄なことです。ビッグデータ ストリーミング アナリティクスは企業にとって未開拓の可能性を秘めているという、インフォマティカの考えを裏付けるものです」。

詳細Big Data Forrester Wave 2014 レポートを今すぐダウンロード

本図は、フォレスター社の発行物の一部であり、評価するには発行物全体をご覧いただく必要があります。フォレスター社の文書は入手できます こちらからダウンロード。

1 The Forrester Wave™: Big Data Streaming Analytics Platforms、2014 年 第 3 四半期、Mike Gualtieri (マイク・グアルティエリ) 氏、Rowan Curran (ローワン・カーラン) 氏共著、Forrester Research 社、2014 年 7 月