インフォマティカがすべてのMDMユースケースで最高評価を獲得した理由

「マスターデータマネジメント(MDM)とは、業務部門とIT部門がテクノロジーを活用して、社内で正式に共有するマスターデータ資産の統一性、正確性、スチュワードシップ、ガバナンス、セマンティクスの一貫性、責任の所在を確立する取り組みです。ガートナー社の2021年12月版『『『『『マスターデータマネジメントソリューションのクリティカル・ケイパビリティ』では、MDMソリューションベンダーの技術的能力と5つの業務上のユースケースをサポートする能力を評価しています。。

インフォマティカは、市場を徹底的に注視し、テクノロジーのシフトや業務上のニーズを把握することで、データを有効活用して業務上の成果を改善するソリューションを開発しています。クラウドネイティブなマイクロサービスアーキテクチャ、ユーザー中心の設計原則、AI(人工知能)を活用した自動化を通じて、インフォマティカのMDMソリューションを最新化することで、現代のMDM要件に対応しています。

ガートナー社の無料レポートをダウンロードして、ぜひインフォマティカがすべてのユースケースで最高評価を獲得した理由をご覧ください。



インフォマティカに関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。以下のフォームに必要事項をご入力ください。このコンテンツをメールでお送りいたします。

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

このサイトは、reCAPTCHAによって保護され、Googleのプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

インフォマティカに関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。以下のフォームに必要事項をご入力ください。このコンテンツをメールでお送りいたします。

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

このサイトは、reCAPTCHAによって保護され、Googleのプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

インフォマティカに関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。以下のフォームに必要事項をご入力ください。このコンテンツをメールでお送りいたします。

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

このサイトは、reCAPTCHAによって保護され、Googleのプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

ガートナー社『マスターデータマネジメントソリューションのクリティカル・ケイパビリティ』Sally Parker氏、Malcolm Hawker氏、Simon Walker氏共著、2021年12月7日

このグラフはGartner, Inc.によって発行されたもので、大量のリサーチ文書の一部です。このグラフのみで評価することのなきようにお願いいたします。ガートナー社のレポートは、こちらでご覧いただけます。  
ガートナー社は、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジーの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナー社は、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。Gartnerは、米国およびその他の国におけるガートナー社またはその関連会社の登録商標およびサービスマークであり、許可を得て使用されています。All rights reserved.