c07-data-catalog-cloud-3623

クラウドへの移行を迅速化するインテリジェントデータカタログの役割

データウェアハウスをクラウドへ移行してモダナイズする

いま、世界中の企業がビジネスアジリティ(俊敏性)を実現するために、データとワークロードをクラウド環境へ移行しています。しかし、ビジネスの速度を犠牲にすることなく進めるためには、ワークロードやユーザーに影響を与えることなく、どのデータをいつどこへ移行するのかを明確にした戦略的な計画が不可欠です。

『クラウドへの移行を迅速化するインテリジェントデータカタログの役割』は、データウェアハウスをモダナイズしてクラウドへ移行するための重要なプロセスを、分かりやすい説明でガイドします。このブリーフには、次の内容が記載されています。

c25-data-catalog-cloud-3623_ja

インフォマティカに関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。以下のフォームに必要事項をご入力ください。このコンテンツをメールでお送りいたします。

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

c25-data-catalog-cloud-3623_ja

インフォマティカに関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。以下のフォームに必要事項をご入力ください。このコンテンツをメールでお送りいたします。

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

c25-data-catalog-cloud-3623_ja

インフォマティカに関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。以下のフォームに必要事項をご入力ください。このコンテンツをメールでお送りいたします。

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

  • データの可視化でデータカタログが果たす重要な役割
  • 移行計画時に注意すべき2つの重要なポイント
  • 現在の環境に影響を与えることなくモダナイズを実現するための3つの段階
  • データカタログに必要な5つの重要な機能

インテリジェントデータカタログにより、データウェアハウスのクラウドへの移行から最大限の価値を迅速に引き出し、将来の企業データ管理の基盤を確立することが可能になります。