c07-cio-guide-3285

データ主導の社内文化を創る ~ CIOのためのガイドブック

古い考え方から脱却し、持続的な変革を確立する方法

CIOにとって、今は未知の時代と言えます。業務部門は、多額の費用をテクノロジーやTaaS(Technology-as-a-Service:サービスとしてのテクノロジー)に費やしており、CIOはそのすべてを把握・管理できなくなっています。一方でデータ量は増加の一途をたどっており、その陰で精度が犠牲となっています。

c25-cio-guide-3285

以下のフォームに必要事項をご入力ください。このコンテンツをメールでお送りいたします。

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

このサイトは、reCAPTCHAによって保護され、Googleのプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

c25-cio-guide-3285

以下のフォームに必要事項をご入力ください。このコンテンツをメールでお送りいたします。

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

このサイトは、reCAPTCHAによって保護され、Googleのプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

c25-cio-guide-3285

以下のフォームに必要事項をご入力ください。このコンテンツをメールでお送りいたします。

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

このサイトは、reCAPTCHAによって保護され、Googleのプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

データの急増が課題の1つであることに変わりはないものの、その品質ならびにデータに対する人々の考え方が、ますます重要なものとなっています。エンタープライズデータをビジネスに確実に役立てるため、CEOはデータ主導の変革へと従業員を導き、自社のデジタルトランスフォーメーション(変革)を成し遂げる必要があります。CEOは、CIOにこのような変革をリードする役割を担うことを期待しています。 

インフォマティカの電子ブック「データ主導の社内文化を創る ~ CIOのためのガイドブック」では、以下の事柄について深い洞察を得ることができます。

  • CIOの存在がデジタルトランスフォーメーションに不可欠な理由
  • 変革で直面する技術的な問題が実は社内文化の問題である理由
  • 企業環境だけでなく自身のキャリアも変革する方法

デジタルトランスフォーメーションを主導・推進しているCIOにとって、この電子ブックは必読の書として高い価値を発揮します。