クラウドデータマネジメントとデータファブリックの未来

2022年以降の効果的かつ効率的なクラウドデータマネジメントに大きなインパクトを与える業界トレンドをご存知ですか?

クラウドデータマネジメントは、いまやデータを管理するための業界標準となっています。しかし、多くのデータ/アナリティクスリーダーが運用モデル間の調整やデータ移行、ガバナンスに苦労しています。

Gartner® 社の最新レポート『Predicts 2022: Data Management Solutions Embrace Automation and Unification』では、以下の内容を分かりやすい説明で学ぶことができます。

  • 2025年までに、アクティブメタデータを活用したデータファブリック設計により、データ/メタデータマネジメントタスクの50%以上が自動化される。1
  • 2026年までに、大規模企業の20%が単一のデータ/アナリティクスガバナンスプラットフォームで複数の個別のガバナンスプログラムを統合および自動化する。1
  • 2025年までに、新たに展開されるデータ/アナリティクスの90%が既存の大手データエコシステムを通じて行われ、データ/アナリティクス市場の統合が進む。1

Thank you for your interest in Informatica. Please complete the form below to have this item emailed to you.

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

このサイトは、reCAPTCHAによって保護され、Googleのプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

Thank you for your interest in Informatica. Please complete the form below to have this item emailed to you.

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

このサイトは、reCAPTCHAによって保護され、Googleのプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

Thank you for your interest in Informatica. Please complete the form below to have this item emailed to you.

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

このサイトは、reCAPTCHAによって保護され、Googleのプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

Gartner, “Predicts 2022: Data Management Solutions Embrace Automation and Unification,” Adam Ronthal, Mark Beyer, Malcolm Hawker, Andrew White, Ehtisham Zaidi, Guido De Simoni, Donald Feinberg, Melody Chien, Henry Cook, December 1, 2021.

GARTNERは、Gartner Inc.または関連会社の米国およびその他の国における登録商標およびサービスマークであり、同社の許可に基づいて使用しています。All rights reserved.