c07-manage-datalake-3431

データレイク管理への投資価値を裏付けるビジネスケース作成術

ビッグデータアナリティクスを促進するデータレイク管理のTCOを計算

データレイクの試験段階を終えて運用環境へと進めていく中で、企業はその価値を明確に示さなければなりません。Bloor Research社の最新レポート『データレイク管理への投資価値を裏付けるビジネスケース作成術』(無料)では、データレイク管理ソフトウェアの成功要因とその評価方法を分かりやすい説明で理解することができます。

c25-manage-datalake-3431_ja

インフォマティカに関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。以下のフォームに必要事項をご入力ください。このコンテンツをメールでお送りいたします。

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

c25-manage-datalake-3431_ja

インフォマティカに関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。以下のフォームに必要事項をご入力ください。このコンテンツをメールでお送りいたします。

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

c25-manage-datalake-3431_ja

インフォマティカに関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。以下のフォームに必要事項をご入力ください。このコンテンツをメールでお送りいたします。

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

本レポートでは、関連するソフトウェアやハードウェアのコストだけでなく、人件費、保守管理、トレーニング、統合などのコストも含めたTCO(総保有コスト)を算出することを特に重視しています。主な内容は次の通りです:

  • ベストオブブリード式のアプローチと比較した場合のデータレイクプラットフォームの利点
  • ビジネスケースの評価指標
  • データレイクのビジネス上の利点

データレイクを成功へ導く上で絶対に欠かせないTCOの正確な計算に、ぜひ本レポートをお役立てください。