c01-cio-page

重要な役割を担うCIO:今日の最高変革責任者

CIOは、ビジネスにおいて最もエキサイティングで
やりがいのある仕事です。
インフォマティカにお任せください

デジタルトランスフォーメーションはCIOから始まる

「デジタルトランスフォーメーション」とは漠然とした言葉のようですが、実際には非常に現実的で、重要な意味を持っています。
重要な役割を担っているCIOは、企業にとって不可欠な、次のようなイニシアチブを推進します。

イノベーションの促進

破壊的技術によって他社に後れをとることなく、これらの技術を利用して機会を創出する。

ITの最新化

ハイブリッドアーキテクチャとクラウドソリューションを最大限に活用し、全社規模で迅速かつ経済的にデータを提供する。

プロセスのリエンジニアリング

可能な限り自動化を進めることで貴重なITリソースを解放し、全社規模でセルフサービスソリューションを提供する。

セキュリティの確保

明白な侵害行為や不注意によるデータの蔓延から知的財産と顧客データを保護する。

顧客中心主義の推進

競争上の差別化要因である、カスタマーエクスペリエンスに基づく意思決定を実行できるようにする。

そして - ながれを止めないこと。

最新のインフラストラクチャとソフトウェア、システム、またネットワークが常に稼動している環境を確立し、ユーザーの期待に応える。

これらのすべては、ビジネスモデルや顧客の期待、市場展開チャネル、自社のテクノロジー環境などへの
破壊的変革に対抗するための手段です。
変革をチャンスに変える。エキサイティングな時代の到来です。

戦略的CIOの時間の使い方

ビジネスイノベーションの
推進
(7%増加)
ビジネス戦略の
策定・改良
(1%減少)
競争上の差別化要因
の発見
(5%増加)
新たな市場展開戦略および
テクノロジーの開発
(5%増加)

出典:IDG State of CIO 2017

共通する要素は「データ」

あらゆるデジタルトランスフォーメーションイニシアチブについて、その鍵を握るのは信頼できるデータへの迅速かつ安全なアクセスです。

  • クラウドへの移行
  • ビッグデータの活用
  • IoTの強化
  • 顧客に対する統合ビューの確立
  • 企業全体のイノベーション

これらのすべては、データへのアクセス、統合、クレンジング、マスター化、分析のための環境を確立することで、簡単に実行することができます。逆に、このような環境を確立できなければ、失敗する公算が非常に大きくなります。

common-denominator-cio

「このデータは、臨床転帰の改善や患者集団の拡大、効率の向上につながる戦略の策定に必要不可欠なものになるでしょう」

UMass Memorial Health Care社、シニア・バイス・プレジデント兼最高情報責任者(CIO)、ジョージ・ブレンクル(George Brenckle)氏


data-leverage-cio

データの活用:CIOの新たな責務

この10年間、ほとんどのITプロジェクトにおいてデータはなおざりにされてきました。しかし、もうこのような状況は許されません。

今日最も成功しているCIO、それは企業の戦略的資産としてデータの力を最大限に解き放つことに焦点を当てているCIOです。

インフォマティカは、これを「データの活用」と呼んでいます。エンタープライズデータの効果を最大限に引き出す「データの活用」の推進には、下記5つの重要な要素が欠かせません。

  1. データ管理の一元化:データ管理をプロジェクトレベルの問題として考えることをやめ、チャンスとして捉える必要があります。
  2. プラットフォームアプローチの実践:モジュール式で再利用可能なテクノロジー、スキル、統合、知識を活用します。
  3. ハイブリッドに考える:データはクラウド環境にも、オンプレミス環境にも、どこにでも存在するということを認識する必要があります。
  4. 俊敏性とガバナンスの最適化:効果的なデータカバナンスで業務部門とIT部門の俊敏性を促進します。
  5. ビジネスセルフサービスの有効化:誰もが確実にデータを業務に活用できるようにします。

データ管理へのプラットフォームアプローチ


包括的なデータ管理プラットフォームは6つの領域をカバーしますが(すべてが同じメタデータを共有)、
モジュール式に構築していくことができるので、最初からすべてを購入する必要はありません。
詳細は、インフォマティカのIntelligent Data Platformをご覧ください。


インテリジェントなデータ品質
とガバナンス

信頼の基盤を構築。

詳細はこちら

インテリジェントなマスター
データ管理

すべてのデータに対する360度の
統合ビューを提供。

詳細はこちら

インテリジェントなクラウドおよびハイブリッド
データ管理

クラウドへの移行の開始、
促進、リスクの軽減を実現。

詳細はこちら

インテリジェントなデータ統合

いつでも、あらゆるデータへのアクセス、
接続、提供が可能な環境を実現。

詳細はこちら

インテリジェントなデータセキュリティ

問題を発見・検出し、すべての
データを保護。

詳細はこちら

インテリジェントなビッグデータ
とデータレイク管理

新たなビジネスインサイトを明らかにする。

詳細はこちら

「当社が進めていたデジタルトランスフォーメーションには、これをサポートする強力なソリューションが必要でした。そのため、私たちはインフォマティカのMDMを選びました」

Natura社、最高情報責任者(CIO)、アゲーノール・レアン(Agenor Leão)氏


ビジネストランスフォーメーションサービス

データ主導のデジタルトランスフォーメーションの推進を戦略的にサポートします。

デジタルトランスフォーメーションにはプラットフォームだけではなく、データ変換の専門家からの戦略的なアドバイスが欠かせません。

詳細は、豊富な実績を誇るインフォマティカのデータ主導の企業向けフレームワークをご覧ください。

c09-professional-services

インフォマティカの電子ブック

『データ主導の社内文化を創る ~ CIOのためのガイドブック』

データ主導の組織づくり。それは、社内文化の変化を管理することを意味します。

c09-cio-guide-3285
graeme-thompson-cio

インフォマティカCIOの対談を公開中

現在、ポッドキャストシリーズ「The Big Pivot」で、インフォマティカのシニア・バイス・プレジデント兼CIO、グレイム・トンプソン(Graeme Thompson)とIDG社のエディター、ロブ・オリーガン(Rob O’Regan)氏の対談を公開しています。この対談では、デジタルトランスフォーメーションを進めるためのデータの使い方やクラウドへの移行を計画する方法、ビッグデータによるビジネスの成功を推進する方法などについて語りあっています。

ポッドキャストシリーズ:The Big Pivot

「(デジタルトランスフォーメーションは)企業がすでに明確な成功を収め、そうでなければ消えてしまっていたであろうこれまでの世界から、消えてしまうかも知れないリスクがある世界への旅です」

MIT Center for Information Systems Research、ディレクター兼主任科学研究員、ジーン・W・ロス(Jeanne W. Ross)氏


CIOイベント

IDG CIO 100 Symposium

「CIO 100 Symposium」は、CIO、IT部門の上級管理職、経営幹部が一堂に会する、CIOにとって最も有意義なイベントです。リーダーシップ、イノベーション、ビジネス戦略を最重要テーマに、目まぐるしいスピードで変化する世界における最新の機会と課題を深く掘り下げます。

2017年8月14日~16日 セミナー | 米国コロラド州コロラドスプリングス

IDG CIO Perspectives

詳しいアジェンダに、シカゴ地域のCIOの諮問委員会からの直接的なガイダンスが含まれています。リーダーシップ、ビジネス戦略、ITイノベーションに関する専門家によるプレゼンテーション、パネル、ワークショップ、ライブディスカッションが実施されます。

2017年9月12日 セミナー | 米国イリノイ州シカゴ

IDG CIO Perspectives

CIO向け巡回セミナーのロサンゼルス講演で、南カリフォルニア地域のノウハウとCIOのリーダーシップに迫ります。インフォマティカも参加し、データがどのようにしてあらゆるものを動かすのかを明らかにします。

2017年10月17日 セミナー | 米国カリフォルニア州ロサンゼルス

関連資料

各種お問い合わせ

無料体験版

ぜひ、インフォマティカのビッグデータソリューションを実際に体験してください。

Informatica Network

難しい課題に対する答えが見つかります。