データレイクを能動的なデータマーケットに変換し、ビッグデータアナリティクスに活用

データマーケットプレイスは、これまでのデータレイクの概念を能動的で俊敏なデータストアへと広げます。これによって企業はビッグデータなどの未加工のデータ資産をキュレーションし、信頼できる情報へと変換することが可能になります。業務アナリストはデータを迅速に共有してコラボレーションを促進できるとともに、必要なデータを手軽に購入できるので、セルフサービスアナリティクスをさらに高いレベルへと上げることができます。

その結果、信頼性と実用性の高いデータに基づいて、インテリジェントなインサイトを迅速に引き出せるようになります。

インフォマティカのワークブック『データレイクをデータマーケットプレイスに変える』では、データマーケットプレイスの基本原則をわかりやすい説明で理解することができます。

  • 俊敏性を備えたデータマーケットプレイスの設計方法
  • データサプライチェーンエンジンの具体的な内容
  • スピードとコラボレーションの向上を実現する組織化の方法

データから最大限の価値をスピーディに引き出す上で、このワークブックをぜひお役立てください。

 

インフォマティカに関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。以下のフォームに必要事項をご入力ください。このコンテンツをメールでお送りいたします。

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

このサイトは、reCAPTCHAによって保護され、Googleのプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

インフォマティカに関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。以下のフォームに必要事項をご入力ください。このコンテンツをメールでお送りいたします。

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

このサイトは、reCAPTCHAによって保護され、Googleのプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

インフォマティカに関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。以下のフォームに必要事項をご入力ください。このコンテンツをメールでお送りいたします。

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

このサイトは、reCAPTCHAによって保護され、Googleのプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。