c07-master-data-management

Procurement 360

あらゆる業界で使えるエンタープライズ向けカタログ購買とサプライヤー関係管理(SRM)ソリューション 

Informatica Procurementにより、サプライヤーの統合を簡単に実現し、商品やサービスを優れた費用対効果で迅速に調達できます。また、サプライヤーのカタログを自社の購買システムに統合することが可能になります。

本ソリューションは、SAP ERPやサプライヤー関係管理(SRM)システムと密接に統合されています。また、他のERPシステムとも統合が可能で、購入対象品目を検索する統一された窓口として機能します。購入したい品目を個別/一括ですばやく入力できます。また、ショッピングカートのリストやテンプレートを作ってアップロードすることも可能です。さらにショッピングリストにある検索機能を使うことで、注文プロセスにかかる時間を大幅に短縮できます。

使いやすく、スムーズに社内展開

可能な限り多くのユーザーが利用できるように、コンシューマ向けの画面デザインのトレンドを取り入れたグラフィカルな新しい画面を実装しています。検索結果画面に詳細な商品説明や「ベストセラー」などの指標、より大きな商品イメージを表示し、お気に入りをグラフィカルにハイライトすることで、より多くの関連情報を参照できます。

シングルサインオン機能でさらに利便性が向上しています。SAP NetWeaver ポータルの自動認証機能があるので、手作業ログインも不要です。

さらに、タブレットやスマートフォン向けに最適化されたビューで、どこからでも商品を検索して注文することができます。

見える購買で契約交渉を最適化

Catalog Intelligence モジュールは、透明性の高い購買評価と分析を提供します。関係者全員が高品質なデータにアクセスできれば、より健全な意思決定を下せるようになり、サプライヤーとの価格交渉や割引交渉を最適化できます。  またダッシュボード上で概要ビューを確認すれば、会社全体の全ての購買プロセスを把握できます。実際の購買データを新たに交渉した契約価格と比較し、シミュレーションできるのは、特に購買管理者にとって便利な機能です。

Informatica Procurementを構成する主な機能分野:

  • Business Catalog:商品やサービスの検索、ビジュアルの確認、比較検討、注文を行うことができる、社内電子カタログです。
  • Supplier Portal:サプライヤーのカタログデータ提供から、そのインポート、チェック、リリースまで、購買プロセス全体を管理できます。
  • Catalog Intelligence:トータルな可視化により、質の高い意思決定と購買価格の最適化を実現します。
  • Smartform Builder:ドラッグアンドドロップで商品構成を定義し、ユーザー向けのカタログ上でどのように表示されるのかをリアルタイムにプレビューできます。
  • Catalog Stream:商品情報管理から購買までのB2Bプロセスを統合することで、サプライヤーからのデータの品質を高め、データ管理に要する手間を省力化します。

各種お問い合わせ

無料体験版

ぜひ、インフォマティカのクラウドアナリティクスソリューションを実際に体験してください。

Informatica Network

難しい課題に対する答えが見つかります。