c01-professional-services-v2

ビジネス トランスフォーメーション サービス

データ主導の企業の複雑なビジネスおよび情報管理の課題に対応する、実績のあるフレームワーク

概要

インフォマティカのプロフェッショナルサービスによって、エンタープライズ設計者は業務部門とIT部門の計画担当者によるビジネス変革に向けた戦略的な機会を明らかにし、これらの機会のためのアジャイルアプローチの定義、BOST™ツールキットのアプローチ、モデル、フレームワークを使用した変革プログラムの構築や統括をサポートできます。
 

c09-profservs-business-driven-diagram

BOST™はプロセスでなく業務機能を重視

業務部門主導のアプローチで変革へのコラボレーティブな言語と基盤を提供するBOSTツールキットの内容は、次のとおりです。

  • BOSTフレームワーク:基盤となるメタモデル上に構築された企業の関係を示すビュー
  • 統合プログラム計画:モデル、評価、機会、およびロードマップ
  • 再利用可能なリファレンスモデル:重要な機能や関係が分かる一般的な例や業界に特化した例
  • 柔軟なモデリングツールとリポジトリ:マトリクス分析やWebおよびドキュメントの成果物に使用される属性

BOSTフレームワークとは

リスクを最小限に抑えるため、計画した変更のあらゆる依存関係と影響を明らかにするBOSTフレームワークは、次のものを提供します。

  1. ビジネスビュー:市場と機会を評価し、製品ポートフォリオを拡大して、パートナーとの連携機会を活用
  2. オペレーションビュー:効果的なビジネスプロセスと明確に定義された組織の説明責任を策定
  3. システムビュー:ビジネスプロセスのワークフローとトランザクション管理を自動化
  4. テクノロジービュー:基盤となるITインフラストラクチャを設計するためのアーキテクチャモデルを表示
     
c09-profservs-BOST-diagram

サービス内容とアプローチ

インフォマティカのアーキテクチャおよび提供サービスは、プロジェクトの主要なすべてのフェーズに対応し、独自のアプローチでリスクの軽減と ROI の向上を実現します。

プロフェッショナルサービス

戦略の構築から導入の管理まで、主要な各プロジェクトフェーズを専門家がサポートします。

Velocity

リーンでアジャイルな統合アプローチにより、一般的に陥りがちな落とし穴を避け、予測可能でタイムリーな結果を実現