c01-function-sharedservices

共有サービス

実績のあるプロセスやテクノロジー、人を活用し、信頼できるデータを迅速に提供

新しいデータ ダイナミクス

データを競争に勝つための武器に変える

詳細はこちら
c09-data-drives-profit

データ戦略は、企業の業績に直結します:データを企業の戦略的資産として活用するための4 つのベストプラクティスについて説明しています。

詳細はこちら

グレートデータの連帯責任

全員が信頼できるデータとツールを使えるようにすることで、生産性を高める。

c02-shared-service-through-an-icc-collective-success

インテグレーション コンピテンシー センター (ICC) のベストプラクティス:ICC はアジャイルなデータ統合を実現します。その効果をフルに実現するためにはある一定の条件が必要です。

詳細はこちら

インフォマティカのプラットフォーム

インテリジェント データ プラットフォームは、セキュリティが確保されていない恐れがある生データをグレートデータ (高品質なビッグデータ) へ順序立てて変換し、精度の高いインサイトに変えることで、効果的な意思決定を支援します。

データガバナンス

データを総体的に管理することでコンプライアンスの維持、コストとリスク軽減、事業の成長を実現します。

クラウド ソリューション

Salesforce、Workday、Redshift、その他のクラウド エコシステムに対応したクラウド統合およびデータ管理ソリューションです。

次世代アナリティクス

状況依存型の信頼できる完全なデータで、データ アナリティクスの能力をさらに高めます。

関連資料

イベントとオンラインセミナー

アプリケーションの統合や最適化に関する最先端のトピックについて各種セミナーを開催しております。

architecture-persona-icon.png

トレーニングと認定

スキルを向上し、将来へ投資するために役立つ各種トレーニングコースや認定プログラムを提供しています。

Informatica Velocity トレーニング プログラム

プロジェクトのライフサイクルの各フェーズを学習して、陥りやすい落とし穴を避け、予測可能でタイムリーな結果を実現します。

インフォマティカのプロフェッショナルサービス

インフォマティカのサポートにより、プロジェクトの全フェーズをガイドします。

インフォマティカ認定プロフェッショナル プログラム

認定を取得することで、社内と幅広い IT コミュニティの専門性に関する信頼性を構築できます。

Velocity:インフォマティカのベストプラクティスと手法

Informatica Velocity を習得して、データ統合プロジェクトを統率できるようになります。

データ品質:Analyst 9.6 入門編

プロジェクトでコラボレーションするデータアナリスト、データ管理者、業務担当者に必要なスキルを学びます。

Informatica Data Services (IDS):はじめに

IT 部門と協力して最新のビジネスルールを作成した後、業務担当者がどのようにして複数のシステムから直接データにアクセスし、マージするかについて説明します。

365onDemand - データ品質サブスクリプション

365onDemand - 製品コースから業界のリーダーを特集した動画まで、さまざまなトレーニングに1年間アクセスできるデータ品質サブスクリプションです。

PowerCenter 9.x:管理

Informatica 9のアーキテクチャ、プラットフォームのインストール、コンフィグレーション、ベストプラクティスを確認して、PowerCenterプラットフォームの管理方法を学習できます。