c01-application-consolidation-and-migration

アプリケーションの統合と移行

アプリケーションの最新化や合理化、統合に伴うデータ管理のあらゆるリスクを排除

予定通り、予算内で完了

システム環境を最新化するプロジェクトやベンダーの統合、企業の合併や買収 (M&A) など、アプリケーション環境は絶えず変化しています。

カスタム開発やレガシー メインフレーム、オンプレミス、クラウドなどのアプリケーションの種類に関係なく、その導入や更新、移行、リタイアメント、統合にはデータ処理が必ず必要になります。

c09-solutions-application-consolidation-25-100 調査によると、移行プロジェクトにおける予算超過の大きな原因はデータ品質の問題であり、25% から 100% 以上のコスト超過の原因であることが明らかになっています。*1
c09-solutions-application-consolidation-50 2019 年までに、データ移行プロジェクトの半分以上が予算を超過するか、プロジェクトの失敗によって業務を中断せざるを得ない状況に陥るでしょう。*1

予めデータ処理について十分に検討していない事が問題であり、非常に多くの移行プロジェクトが失敗に終わっている原因となっています。例えば、以下のような例があります:

  • アプリケーションへの接続を手作業でコーディングしたために最適にアクセスできない
  • 手作業でデータ品質をチェックするのは時間がかかり、スケールアップもできない
  • 既存のアプリケーションのデータ形式と値がターゲット アプリケーションと一致しない
  • アプリケーションの統合時や移行時に重要なデータが失われてしまう
  • アプリケーション リタイアメントの際に、データを効率的にアーカイブできない
  • 既存のアプリケーションと新しいアプリケーションが環境を複雑にすることなく共存できるように、アーキテクチャの面から新たなアプローチが必要です。

今、このようなリスクはかつてないほど高くなっています。数百万ドルもかけた IT プロジェクトは時間とコストが大幅に超過し、アプリケーション データ移行プロジェクトの半分は失敗し、IT プロジェクトの 6 分の 1 が 70% の遅延と 200% の予算超過といった大失敗に終わっています。1* このような状況はビジネスに大きな混乱をもたらします。

  • 企業の倒産、役員など重要な関係者が辞職する
  • 規則や規制を順守できないことから監視を強化される
  • 合併や買収に伴う統合が遅れ、組織統合後の最初の報告要件を守れない
  • 重要な顧客データの損失や不正アクセスによって業績が下がり、評判が落ちる

企業の IT 部門にとってアプリケーションの統合と最新化は優先事項ですが、これらに伴うデータのリスクに注目することはほとんどありません。 

c09-solutions-application-consolidation-50overbudget どのようなデータ移行プロセスを策定する場合でも、分析 (データソース) と設計 (マッピングおよびデータ変換ルール) の少なくとも 50% 以上を予め適切に計画しておくことが重要です。*1
c09-solutions-app-consol-managing-project

プロジェクトを管理する

これこそまさに、インフォマティカのアプリケーション統合および移行ソリューションが威力を発揮するところです。インフォマティカは、あらゆるアプリケーショ データの管理に必要なアーキテクチャ、機能、可視性、手法を提供することで、プロセスの合理化、プロジェクトの短縮、コストとリスクの低減を実現します。インフォマティカのソリューションは、以下を提供します:

  • コネクタとアクセラレータ: カスタマイズ不要ですぐに使い始められるアプリケーションコネクタ。抽出、変換、ローディングのためのテンプレートやクレンジングルール、テストを予め用意しておりこ、これらを活用することで、あらゆるプロジェクトの時間短縮とコスト削減をサポートします。
  • 可視性とインサイト:メタデータ主導のアプローチで、データに関する豊富な情報を背景に、迅速に意思決定を下すために必要な可視性とインサイトを提供します。
  • 実績の高い手法: これまでにインフォマティカは世界数百社のプロジェクトで、何百万ドルものコスト削減、百日単位の期間短縮を実現してきた豊富な実績を有しています。
  • 柔軟なアーキテクチャ: インフォマティカは、アプリケーションのクラウド移行やアプリケーションのリタイアメントを支援し、アプリケーションのポイント間統合をシンプルに実現するアーキテクチャを提供しています。

既存のアプリケーションで使用しているデータを管理するプラットフォームとツールによって、低リスクかつ短期間で、予算を超えることなくアプリケーションの統合と移行を実現することが可能になります。

1Gartner, Inc.: Best Practices Mitigate Data Migration Risks and Challenges、2014 年 12 月 9 日、Ted Friedman

c05-promos-gartner-data-integration-tools-bg

ガートナー社の 2014 年データ統合ツールのマジック・クアドラント

ダウンロードはこちら
c05-promos-bloor-visually-orchestrate-active-endpoints-bg

アプリケーションのデータ移行に伴うリスクを軽減する

ダウンロードはこちら

インフォマティカのソリューション

アプリケーションの統合

アプリケーション統合プロジェクトの混乱を制御し、プロジェクトの時間、コスト、リスクを軽減。

アプリケーションの統合と移行向けの MDM

唯一真実のマスターデータを作成することにより、アプリケーションを統合し、業務を合理化できます。

クラウド移行でアプリケーションを最新化

統合・データ管理ソリューションで、Salesforce、Workday、NetSuite、Amazon Redshift などのクラウド展開を最適化。

アプリケーションデータの移行

今後のアプリケーション データの移行プロジェクトのリスクを大幅に軽減します。

アプリケーション リタイアメント

レガシーデータをリタイアメントして統合アーカイブを作成するとともに、アプリケーション リタイアメントやデータ移行プロジェクトの間もセキュアなアクセスを実現。

合併と買収

合併と買収後のエンタープライズ アプリケーションの迅速な統合を実行し、報告書要件を確実に実行。

成功事例

cc01-emc.png
EMC

EMC retires 65 legacy systems and migrates the business to 20 SAP modules to run more than 300 global sites

cc01-fannie-mae.jpg
Fannie Mae

Informatica helped Fannie Mae ensure clean and correct data is collected and integrated from 100+ data sources

cc01-md-anderson.jpg
M.D. Anderson Cancer Center

Informatica empowered scientific and clinical collaboration at this renowned cancer center by turning data into knowledge and facilitating self-service business intelligence

関連資料