初等・中等教育向けデータソリューション

概要

ガバナンスを効果的に拡大する

英国教育省は、統合データガバナンスプラットフォームを使用して、法規制へのコンプライアンスからデータ検出まで、さまざまな分野で迅速に成果を上げています。

主なメリット

教育への平等なアクセスを提供

最新のクラウドアナリティクスシステムに信頼できるデータを組み合わせて、広範なデータガバナンスを確保することにより、優れた教育機会を提供します。

パーソナライズされた教育体験の実現

インフォマティカのCustomer 360とマスターデータマネジメントソリューションは、生徒とその家族を理解するための360度ビューを提供し、効果的かつ効率的なサービスの提供を可能にします。

意思決定の強化

インフォマティカのインテリジェントなデータマネジメントは、生徒データや運用データの収集、管理、クレンジングと、アクションにつながるリアルタイムなインテリジェンスを提供します。

生徒データの保護

インフォマティカの包括的なデータプライバシーソリューションは、生徒の機密データを総体的に管理・保護します。

規制要件へのコンプライアンス

インフォマティカのデータガバナンスソリューションは、規制を遵守し、データを安全に保存し、データの不正利用を防止します。

成功事例

データガバナンスへの教科書的なアプローチ

お勧めの関連資料

AI駆動のデータマネジメントのメリットを知る

EBOOK

誰でもわかるデータプライバシー

詳細
White Paper

インテリジェントなデータガバナンスのためのベストプラクティス

詳細
EBOOK

Reimagine Data Governance

詳細
solution brief

マルチクラウドおよびハイブリッド環境におけるデータ管理の課題をiPaaSで解消

詳細
EBOOK

インフォマティカ スペシャル エディション「誰でもわかる」iPaaSの選び方

詳細
スワイプ

関連ソリューション

K-12教育のDX
を推進

業界先進の製品を導入して、喫緊のデータの課題を解決しましょう。

クラウドサービス

iPaaSのイメージを刷新し、エンドツーエンドの重要なクラウドデータ管理とマイクロサービスアーキテクチャまでを網羅

マスターデータマネジメント

信頼性の高い基幹業務データを提供することで、業務を最適化し、多くの情報に基づいた意思決定を支援します。

データガバナンスとプライバシー

データを総合的に管理することで、グローバルな規制の準拠や、質の高いデータで顧客の取り組みを促進し、顧客データを保護します

法規制へのコンプライアンスを強化

データの信頼性を確保し、法規制に準拠したデータの民主化を実現。

データプライバシー

機密データが社内全体の蔓延する前にソースで定義、分析、保護

大手教育機関がインフォマティカを採用しています。その理由は?

成功事例はこちら