c07-manufacturing

製品品質管理

c09_manufacturing_productquality

データ主導の企業であれば、直接的および間接的なサプライヤー支出を効果的に特定して、それをサプライヤーのパフォーマンスと関連付けることができます。製品の品質問題が発生するタイミングや場所を把握できれば、問題を迅速に緩和して、余計なコストやリスクを回避できます。

クリーンな購買データ、エンジニアリングデータ、運用データ、サービス運用データを関連付けて、部品やサプライヤーの品質問題を早期に発見することは極めて重要です。Informatica Supplier 360Master Data ManagementBig Data ManagementEnterprise Data Lakeは、以下のことを実現する強力なソリューションです。

  • 規制上および商業上のペナルティを軽減する
  • これまで逃していた売上を取り戻す
  • 安全性を強化する
  • 保証に関するインサイトを強化して、リスクを抑える

詳細はこちら

成功事例

貴社業界向けソリューションの実例をご覧ください。

Informatica Network

難しい課題に対する答えが見つかります。