c01-analytics

クラウドアナリティクス

すべてのデータソースを包括的に活用して、組織の重要な意思決定に情報を提供

30日間無料体験版

クラウドアナリティクス導入の現状

エンタープライズクラウドアナリティクスの
基盤となる戦略とは

概要とレポートはこちら

データの価値を最大限に引き出す

業務や顧客から生まれる重要なデータを、膨大な時間や費用をかけずに活用することは、はたして可能でしょうか。

データを中心としたペースの速い現代では、新しいタイプのデータを活用することが企業の課題になっています。これらのデータを活用できれば、業務に関する貴重なインサイトを手にし、業務の生産性を向上させ、スマートな顧客対応方法を見つけ出すことができます。

すべての従業員に適切なデータを提供して的確な意思決定を実現することが、企業の成功の鍵です。現在は大量のデータがクラウドアプリケーションに保存されており、企業はこれらのデータを自社のファイアウォール内にあるオンプレミスのデータと安全に関連付ける必要があります。

 

 

関連付けられたデータを通じてセルフサービスアナリティクスを一気に加速

データの課題に対応するために、企業は次のような新しい機能を求めています。

  • 大量の多様なデータをサポートする、コスト効率に優れた拡張可能なソリューション
  • クラウドとオンプレミスのデータソースの簡単で安全な関連付け
  • モバイル環境での、パーソナライズされたリアルタイムのセルフサービスダッシュボードのサポート

これまでのアナリティクスソリューションは主にオンプレミスのデータソース向けに設計されているため、これらの要求を満たせず、拡張には高いコストを要することも珍しくありません。このため、多くの企業が既存のアナリティクスをクラウドアナリティクスで補強することを考えています。クラウドアナリティクスは、無制限の拡張が可能な柔軟性を持ち、クラウドとオンプレミスの両方で使えるように設計されており、どのレベルのどの役割の従業員も簡単にマスターできるシンプルなユーザーインターフェイスを備えています。

クラウドアナリティクスとは、ビジネスアナリティクスの3つの主要な構成要素であるデータ統合、データウェアハウジング、ビジネスインテリジェンス(BI)のうちのいずれかまたはいくつかをクラウドに実装して導入することです。

インフォマティカが強力に支援

インフォマティカは、データ主導型の俊敏な組織への変革をサポートします。クラウドアナリティクス向けのインフォマティカソリューションは、クラウドかオンプレミスかに関係なくあらゆるデータソースの統合を可能にする、迅速かつ柔軟で拡張可能な機能を提供し、任意の強力なセルフサービスダッシュボードを通じて、クリーンで関連付けられたセキュアなデータをエンドユーザーに提供します。

インフォマティカのアプリケーションとデータは、業界をリードするクラウドアナリティクス(Tableau、Salesforce Wave Analytics、Microsoft Power BIなど)やクラウドデータウェアハウス(Amazon Redshift、Microsoft Azure SQL Data Warehouseなど)をシームレスに統合します。カスタマイズ不要ですぐに使い始められるテンプレート、セルフサービス方式のデータ準備ツール、リアルタイムのデータブレンド機能などによって、ユーザーはそれぞれの役割に合った最適なダッシュボードを短時間で構築できます。

クラウド間の統合やクラウドとオンプレミスの統合を実現するソリューションによって、連携のないデータを総体的な1つのビューにまとめ、俊敏なセルフサービスBIツールで活用する必要があるなら、ぜひインフォマティカにお任せください。インフォマティカが、数週間で目標を達成するためのサポートを提供します。

成功事例

cc01-travel-corp.jpg
The Travel Corporation

With Informatica’s Cloud MDM to Salesforce Travel Corporation is able to see all interactions with their customers.

cc01-qualcomm.png
Qualcomm

Qualcomm turbocharges their back office with Salesforce integration.

cc03-lifetime-fitness.png
Life Time Fitness

Life Time Fitness relies on Informatica Cloud for business agility

Integration Platform as a Service(iPaaS)により、クラウドデータをサイロ化することなく、クラウドアナリティクスをサポートできます。インフォマティカの製品戦略担当バイス・プレジデント、デイヴィッド・ライル(David Lyle)がすべてを説明します。

動画をご覧になり、@leanlyleまでご意見をお寄せください。

関連製品とソリューション

Informatica Cloud Test Drive for Amazon Redshift

Informatica CloudおよびRedshiftのライブスタックをお試しいただけるAWSサーバーの無料利用枠が含まれています。

Salesforce Analytics Cloud Connector

Salesforce Analytics Cloud Connector と Informatica Cloud ポートフォリオがあれば、これまで以上に顧客を理解することができます。

Microsoft Azureコネクタ

Azureに直接データをロードすることで、ビッグデータプロジェクトをより迅速に、より豊富なデータセットで開始できます。

Informatica Cloud Integration for Tableau

数回クリックするだけで、複数のデータソースのデータをロード、結合、クレンジング、ブレンドが可能

Informatica for Microsoft Power BI

Integrate and synchronize Salesforce sales management intelligence with Power BI dashboards for deeper insights.

Informatica for Tableau

信頼できるデータから新しいインサイトを収集し、ビジネスの成果と競争力の向上を実現

各種お問い合わせ

無料体験版

ぜひ、インフォマティカのクラウドアナリティクスソリューションをお試しください。

Informatica Network

難しい課題に対する答えが見つかります。