クラウドデータウェアハウス、データレイク、レイクハウスにおけるクラウドネイティブデータ管理

クラウドアナリティクスにより、インサイトを迅速に獲得してイノベーションを推進できます。しかし、そのためには適切なツールとベストプラクティスを選び、短期間で最大限の価値を引き出し、優れたROIを実現しなければなりません。

クラウドに移行して漸進的にモダナイズを進めるのか、またはまったく新しいクラウドデータウェアハウスやデータレイク、レイクハウスを構築するのかに関係なく、インフォマティカの電子ブック『進化するクラウドアナリティクスの最新アプローチ』では、迅速に価値を引き出して卓越したROIを実現する方法を学ぶことができます。主な内容は次のとおりです。

  • 回避すべき3つのデータ管理ミス
  • クラウドでアナリティクスをモダナイズするための2つのアプローチ
  • 成功のための10の考慮事項

 

インフォマティカに関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。以下のフォームに必要事項をご入力ください。このコンテンツをメールでお送りいたします。

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

このサイトは、reCAPTCHAによって保護され、Googleのプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

インフォマティカに関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。以下のフォームに必要事項をご入力ください。このコンテンツをメールでお送りいたします。

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

このサイトは、reCAPTCHAによって保護され、Googleのプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

インフォマティカに関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。以下のフォームに必要事項をご入力ください。このコンテンツをメールでお送りいたします。

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

このサイトは、reCAPTCHAによって保護され、Googleのプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。