c01-about-us

Privacy Policy

インフォマティカプライバシーポリシー(参考訳)

下記に掲載されているInformatica Privacy Policyの日本語翻訳は公式訳ではありません。あくまで参考訳であり、本翻訳とPrivacy Policy(英語)の原文との間に齟齬がある場合は、英語原文が優先するものとします。また本参考訳は、法的効力を有するものではありません。

2020年7月23日改定

 

インフォマティカプライバシーポリシー(参考訳)目次

 

インフォマティカプライバシーポリシーについて

情報の収集

情報の利用

情報の共有

ソーシャル共有機能

他社が提供する広告及び分析サービス

情報の移転

欧州経済領域にお住まいの方

カリフォルニア州の居住者

データ保持

貴方の個人データをコントロールする選択肢及び方法

お問い合わせ先

 

インフォマティカプライバシーポリシーについて

本インフォマティカプライバシーポリシー(以下「本プライバシーポリシー」)は、Informatica LLC、Informatica Ireland EMEA UC、及びその関連会社と子会社(以下「インフォマティカ」)が、貴方の情報をどのように収集、利用及び共有するかを説明するものです。本プライバシーポリシーは、貴方がインフォマティカのウェブページ、携帯機器のアプリケーション、及びその他のオンライン製品やサービス(以下、総称して「サービス」)を利用する時にインフォマティカが収集する情報に適用されます。また、貴方がインフォマティカの主催又は参加するイベントに参加される時、カスタマーサポートに連絡した時、又はインフォマティカの敷地、施設又は事業所(以下「施設等」)を訪問した際、等も含めてその他のインフォマティカと接する機会においてインフォマティカが収集する情報に適用されます。

本プライバシーポリシーは、インフォマティカの従業員やインフォマティカの求人への応募者に関する情報についてインフォマティカが処理する際には適用されません。それらには、別の個人プライバシー通知が適用されます。

また、本プライバシーポリシーは、インフォマティカが提供するサービスを通じてインフォマティカがお客様に代わり処理する情報には適用されません。当該情報には、インフォマティカの法務に関する下記の情報ページで閲覧可能なInformatica data processing agreement(インフォマティカデータ処理契約)が適用となります。

https://www.informatica.com/content/dam/informatica-com/global/amer/us/docs/legal/online-data-processing-agreement.pdf 

インフォマティカは、本プライバシーポリシーを適宜変更することがあります。変更を行う場合は、本プライバシーポリシーの冒頭に掲載する日付を修正してお知らせします。また場合によっては、別途通知する(インフォマティカのウェブページに声明を掲載する、通知メールを送信するなどの方法により)、又は適用法に従い追加の同意を求めることがあります。サービスにアクセスする時は必ず本プライバシーポリシーを確認し、インフォマティカの情報の取り扱い及びプライバシー保護方法に関する最新情報を入手することをお勧めします。

インフォマティカ・ジャパン株式会社(以下「インフォマティカ・ジャパン」)は、個人情報の取得、利用その他の個人情報の取扱いについて、個人情報の保護に関する法律(以下「法」)、個人情報の程に関する法律施行令(以下「施行令」)、個人情報の保護に関する法律施行規則(以下「施行規則」)その他の関連法令(以下「関連法令」と総称)、ガイドライン、本プライバシーポリシーを遵守します。

情報の収集

貴方がインフォマティカに提供する情報

インフォマティカは、貴方から直接提供された情報を収集します。例えば、貴方がアカウントを作成する、サービスのインタラクティブ機能に参加する、フォームに記入する、コンテスト、プロモーション、アンケートに参加する、イベントやコースに登録する、購入する、カスタマーサポートを要請する、又はその他の何らかの方法でインフォマティカとやり取りする時に情報が収集されます。貴方が提供することを選択できる情報は、氏名、メールアドレス、郵送先住所、電話番号、ファックス番号、支払情報、性別、勤務先及び現在の役職に関する情報、職歴などとなります。

サービス利用時に自動的に収集される情報

貴方がインフォマティカのサービスにアクセスする、又はサービスをご利用になると、貴方に関する以下の情報の一部又は全部が自動的に収集されます。

  • ログ情報:お使いのブラウザの種類、アクセス回数、閲覧ページ、IPアドレス、及びインフォマティカのサービスに移動する前に閲覧していたページなど、貴方のサービスのご利用に関する情報が記録されます。
  • デバイス情報:ハードウェアモデル、オペレーティングシステム及びバージョン、特殊なデバイスに関する識別子及びモバイルネットワーク情報など、貴方がインフォマティカのサービスにアクセスする際に使用したコンピュータ又は携帯機器に関する情報が収集されます。
  • 位置情報:インフォマティカは、貴方のIPアドレスから貴方のいる位置に関する情報を収集します。また貴方がインフォマティカのモバイルアプリケーションにアクセスする、又はサービスをご利用になるたびに、貴方の正確な位置情報を収集します。この情報は、お使いの携帯機器のオペレーティングシステムが設定した承諾許可のプロセスに従って収集されます。このような収集のオプトアウトを希望される場合は、下記の「貴方の個人データをコントロールする選択肢及び方法」をご覧ください。
  • 製品利用情報:貴方が貴方の所属する勤務先企業に代わり/勤務先企業を代表してインフォマティカのエンタープライズ製品やサービスを利用する場合、貴方のデバイス情報及び当該製品やサービスの利用に関する情報(デバイスIPアドレス、ログイン認証情報、タイムゾーン、エラーメッセージ、製品とのインタラクション及びコンフィギュレーション、その他類似の利用情報など)が収集されます。
  • Cookie及びその他のトラッキング技術が収集する情報:インフォマティカは、様々な技術を用いて、貴方がインフォマティカのウェブページにおいて行ったナビゲーションのスクリーンショットを含めて情報を収集します。貴方のコンピュータや携帯機器へのCookieの送信を含みます。Cookieに関する詳しい情報、及びCookieを無効化にする方法については、インフォマティカのCookieポリシー (https://www.informatica.com/jp/legal/cookie-policy.html)をご覧ください。

その他のソースから収集する情報

インフォマティカは、その他のソースから情報を取得することもあり、そのような情報をインフォマティカのサービスを通じて収集した情報と組み合わせることがあります。例えば、貴方がソーシャルメディアアカウントを使ってインフォマティカのアカウントに接続している場合、そのソーシャルメディアアカウントを所有又は運営している会社からの特定の情報に、当該ソーシャルメディア会社が設定した認証手順に従ってアクセスすることがあります。インフォマティカは、貴方が働いているかもしれない会社に関する情報や貴方のおよその位置情報について、デンターのエンリッチ化サービスを提供する企業から取得します。さらに、インフォマティカは、貴方が情報の共有を許可した第三者、又は共同ブランドサービスに関連して情報を収集する第三者から、貴方に関する情報を受け取ります。

インフォマティカの施設において収集する情報

 貴方がインフォマティカの施設を訪れる場合、インフォマティカが従業員、訪問者また資産を守るために設置しているセキュリティカメラが貴方の姿のデジタル画像を記録するかもしれません。また、セキュリティ上の理由から、貴方を特定するための情報を収集する可能性もあります。

情報の利用

インフォマティカは、貴方の情報を以下の目的で利用します。

  • インフォマティカのサービスの提供、管理、向上
  • 要求された製品やサービスの提供及び配信、取引の処理、及び確認書や請求書などの関連情報の送付
  • 技術的通知、アップデート、セキュリティ警告、セキュリティサポート、管理メッセージの送信
  • 貴方のご意見、ご質問、ご要望への対応、及びカスタマーサービスの提供
  • インフォマティカ及びその他の企業が提供する製品、サービス、セール情報、プロモーション、特典、イベントに関する連絡、貴方が興味を示すと思われるニュースや情報の提供
  • インフォマティカのサービスに関連するトレンド、使用法、活動のモニタリング及び分析
  • サービスのパーソナライズ及び向上、ユーザーのプロファイル又は関心に合った広告、コンテンツ、機能の提供
  • インフォマティカの施設への不正なアクセスの防止、資産及び情報の保護、インフォマティカの従業員及び訪問者の健康と安全の保護、犯罪行動や不正行為の発見 法的義務の遵守
  • コンテストへのエントリーや特典の処理及び提供

情報の共有

インフォマティカは、以下の通り、又は本ポリシーに特段の定めがある場合はそれに従い、貴方に関する情報を共有します。

  • 共同マーケティングキャンペーン、セミナー、Informatica Marketplace製品の販売、又はインフォマティカが第三者と協力して提供するその他の製品やサービスに関連して、当該販売に参加している第三者と貴方の情報を共有します。また当該第三者は、この情報をダイレクトマーケティングの目的で使用することがあります。このような共有に関する詳しい情報は、以下の「情報の共有に関する貴方の権利」をご覧ください。
  • インフォマティカ製品及びサービスの再販業者、又はインフォマティカ製品及びサービスを補足する製品及びサービスの販売者と、販売機会を探すことやその他ダイレクトマーケティングを行うことを目的として。このような共有に関する詳しい情報は、以下の「情報の共有に関する貴方の権利」をご覧ください。
  • 当該情報へのアクセスを必要とするベンダー、コンサルタント、及びその他のサービスプロバイダーと、インフォマティカ向けのサービスを履行するため。
    • インフォマティカが、自社の製品ユーザーがインフォマティカのサービスをどのように利用しているかを理解する一助とするために製品のアナリティクスサービスの提供者に対して利用情報を提供すること(データ処理については、リンク先を参照のこと。 https://policies.google.com/technologies/partner-sites
    • データのリッチ化のサービスを提供する業者に対して情報を提供すること(インフォマティカが提供するデータを使って、それらの業者は他の自己の顧客に同様のサービスを提供する可能性があります。)
  • 法執行機関、国家安全保障機関、又はその他の公的機関による合法的要請に関連するものも含めて、適用法令又は法的手続きにより義務付けられる、又は開示が必要と思われる情報要求に応じるため。
  • インフォマティカ又は他者の権利、資産及び安全を守るため。
  • 貴方がインフォマティカのサービスをインフォマティカの顧客企業を代表・代理して利用する場合、インフォマティカは貴方と貴方のサービス利用について当該顧客企業に特定の情報を共有します。
  • 合併、会社資産の売却、資金調達、又はインフォマティカの事業の全部又は一部の他社への買収に関連して、又はそれらの交渉の過程において。
  • 貴方の同意又は指示を受けて。貴方が提供した情報が特定の方法で共有されること、並びに貴方が当該情報を提供することを、インフォマティカのサービスを通じて通知する場合を含みます。

インフォマティカは、集計された情報又は匿名化された情報を共有することもあります。もちろん、貴方を特定するために、これらの情報を利用することはありません。

ソーシャル共有機能

サービスでは、ソーシャル共有機能及びその他の統合ツール(Facebookの「いいね」ボタンなど)が提供されています。これらの機能やツールにより、貴方がインフォマティカのサービスで行ったアクションを他のメディアと共有することができます。当該機能を使用すると、ソーシャル共有機能を提供している企業との環境設定に応じて、情報を友人と共有したり公開したりすることができます。ソーシャル共有機能に関連したデータの収集及び処理の目的や範囲に関する詳しい情報は、これらの機能を提供している企業のプライバシーポリシーをご覧ください。

他社が提供する広告及び分析サービス

インフォマティカは、他社がインフォマティカに代わり、インターネットを通じて広告を提供すること、及び分析サービスを提供することを許可しています。これらの企業は、Cookie、ウェブビーコン、及びその他の技術を使用して、貴方のサービス及びその他のウェブページの利用情報(貴方のIPアドレス、ウェブブラウザ、閲覧ページ、ページの滞在時間、クリックしたリンク、及び変換情報など)を収集します。インフォマティカ及び当該企業はこの情報を、データの追跡及び分析、特定コンテンツの人気度の判断、インフォマティカのサービス及びその他のウェブページにおける貴方の興味・関心に基づく広告及びコンテンツの配信、並びに貴方のオンライン活動への理解を深めることを目的として利用します。本ポリシーは、第三者のCookie、ウェブビーコン又はその他の追跡技術には適用されず、インフォマティカはこれらに関して責任を負いません。興味・関心に基づく広告をオプトアウトする方法などCookieに関する詳しい情報は、インフォマティカのCookieポリシー(https://www.informatica.com/jp/legal/cookie-policy.html)をご覧ください。

その他のソースから収集する情報

インフォマティカは、その他のソースから情報を取得することもあり、そのような情報をインフォマティカのサービスを通じて収集した貴方に関する情報と組み合わせることがあります。例えば、貴方がソーシャルメディアアカウントを使ってインフォマティカのアカウントに接続している場合、そのソーシャルメディアアカウントを所有又は運営している会社からの特定の情報に、当該ソーシャルメディア会社が設定した認証手順に従ってアクセスすることがあります。さらに、インフォマティカは、貴方が情報の共有を許可した第三者、又は共同ブランドサービスに関連して情報を収集する第三者から、貴方に関する情報を受け取ります。

施設等において収集する情報

貴方がインフォマティカの施設等を訪問した際には、インフォマティカが自社の従業員、インフォマティカへの訪問者、インフォマティカの資産を保護するために利用しているセキュリティビデオカメラは貴方の容姿に関するデジタルイメージを記録する可能性があります。そして、セキュリティ保護の目的で貴方を識別するために情報を収集する可能性があります。

情報の利用

インフォマティカは、貴方の情報を以下の目的で利用します。

  • インフォマティカのサービスの提供、管理、向上
  • 要求された製品やサービスの提供及び配信、取引の処理、及び確認書や請求書などの関連情報の送付
  • 技術的通知、アップデート、セキュリティ警告、セキュリティサポート、管理メッセージの送信
  • 貴方のご意見、ご質問、ご要望への対応、及びカスタマーサービスの提供
  • インフォマティカ及びその他の企業が提供する製品、サービス、セール情報、プロモーション、特典、イベントに関する連絡、貴方が興味を示すと思われるニュースや情報の提供
  • インフォマティカのサービスに関連するトレンド、使用法、活動のモニタリング及び分析
  • サービスのパーソナライズ及び向上、ユーザーのプロファイル又は関心に合った広告、コンテンツ、機能の提供
  • パーソナライズして、サービスを改善し、ユーザーのプロファイルや興味にあった広告、コンテンツや宣伝を提供します。
  • インフォマティカの施設等に権限なくアクセスすることを防ぎ、資産及び情報の安全性を図り、インフォマティカの人員や訪問者の健康と安全を守ることに利用されます。
  • 法的義務の遵守
  • コンテストへのエントリーや特典の処理及び提供

情報の共有

インフォマティカは、以下の通り、又は本プライバシーポリシーに特段の定めがある場合はそれに従い、貴方に関する情報を共有します。この共有に関する詳細は、下記の「情報の共有に関する貴方の権利」を参照ください。

  • 貴方の承諾がある場合、又は貴方からの指示がある場合、共同マーケティングキャンペーン、セミナー、Informatica Marketplace製品の販売、又はインフォマティカが第三者と協力して提供するその他の製品やサービスに関連して、当該販売に参加している第三者と貴方の情報を共有します。またインフォマティカ製品及びサービスの再販業者、又はインフォマティカ製品及びサービスを補足する製品及びサービスの販売者と、販売機会を探すことやその他ダイレクトマーケティングを行うことを目的として貴方の情報を共有することがあります。
  • インフォマティカに対してサービスを提供しているベンダー(支払手続き業者を含む)、コンサルタント、及びその他のサービスプロバイダーがそのサービスを履行する際に情報を共有することがあります。Google Analytics, 又はそのようなアナリティックスのサービスを提供する業者に共有し、https://policies.google.com/technologies/partner-sites において掲載されるようなデータ処理が行われます。
  • 法執行機関、国家安全保障機関、又はその他の公的機関による合法的要請に関連するものも含めて、データ処理を行う場合の各国適用法令又は法的手続きにより義務付けられる、又は開示が必要と思われる情報リクエストに応じるため。
  • インフォマティカ又は他者の権利、資産及び安全を守るため。
  • 例えば貴方が従業員として、又は貴方が代理・代表するエンタープライズの顧客と共有する可能性があります。
  • 合併、会社資産の売却、資金調達、又はインフォマティカの事業の全部又は一部の他社への買収に関連して、又はそれらの交渉の過程において。

インフォマティカは、集計された情報又は匿名化された情報を共有することもあります。もちろん、貴方を特定するために、これらの情報を利用することはありません。

インフォマティカ・ジャパンは、外国にある第三者の個人データを提供する場合には、以下の場合を除き本人の同意を得ます。

  • 当該外国が個人の権利利益を保護する上で日本国と同様の水準にあると認められる個人情報の保護に関する制度を有している外国として個人情報保護委員会規則で定めるものである場合
  • 個人データの取扱いについて、個人情報取扱事業者が講ずべきこととされている措置に相当する措置を継続的に講ずるために必要なものとして、個人情報保護委員会規則で定める基準に適合する体制を整備している者に提供する場合
  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令に定める事務をすることに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

ソーシャル共有機能

サービスでは、ソーシャル共有機能及びその他の統合ツール(Facebookの「いいね」ボタンなど)が提供されています。これらの機能やツールにより、貴方がインフォマティカのサービスで行ったアクションを他のメディアと共有することができます。当該機能を使用すると、ソーシャル共有機能を提供している企業との環境設定に応じて、情報を友人と共有したり公開したりすることができます。ソーシャル共有機能に関連したデータの収集及び処理の目的や範囲に関する詳しい情報は、これらの機能を提供している企業のプライバシーポリシーをご覧ください。

他社が提供する広告及び分析サービス

インフォマティカは、他社がインフォマティカに代わり、インターネットを通じて広告を提供すること、及び分析サービスを提供することを許可しています。これらの企業は、Cookie、ウェブビーコン、及びその他の技術を使用して、貴方のサービス及びその他のウェブページの利用情報(貴方のIPアドレス、ウェブブラウザ、閲覧ページ、ページの滞在時間、クリックしたリンク、及び変換情報など)を収集します。インフォマティカ及び当該企業はこの情報を、データの追跡及び分析、特定コンテンツの人気度の判断、インフォマティカのサービス及びその他のウェブページにおける貴方の興味・関心に基づく広告及びコンテンツの配信、並びに貴方のオンライン活動への理解を深めることを目的として利用します。本プライバシーポリシーは、第三者のCookie、ウェブビーコン又はその他の追跡技術には適用されず、インフォマティカはこれらに関して責任を負いません。第三者のアナリティックスのアプリケーション、広告のクッキー、ウェブビーコン(web beacon)、その他のクッキーのプリファランスランス・マネージャー(cookie preferences manager)は、https://www.informatica.com/privacy-policy/personal-information.htmlにおいて管理・設定することができます。

興味・関心に基づく広告をオプトアウトする方法などCookieに関する詳しい情報は、インフォマティカのCookieポリシー(https://www.informatica.com/legal/cookie-policy.html)をご覧ください。

情報の移転

インフォマティカは、米国及びその他の国々で情報を処理します。そのため、インフォマティカ及びそのサービスプロバイダーが、貴方がお住まいの法域と同じレベルのデータ保護が与えられていない法域に貴方の情報を移転したり、保存したり、アクセスしたりすることがあります。インフォマティカは、貴方の個人情報を処理する法域において適切なレベルの保護を確実に得られるよう、措置を講じます。例えば、欧州経済領域(以下「EEA」)からInformatica LLC、及びその米国内の子会社への情報の移転は、欧州委員会が承認した標準契約条項を含む適切な安全措置に従い処理されます。また、インフォマティカがEEA外へのデータ移転に使用する標準契約条項のコピーは、こちら及びこちらで入手可能です。

欧州経済領域にお住まいの方

EEAにお住まいの方は、個人データの処理に関する法律に基づき、一定の権利及び保護を与えられています。詳細につきましては、以下のセクションをご覧ください。

情報管理者

Informatica Ireland EMEA UC、及びInformatica LLCが、貴方に関して収集した情報の共同管理者です。

情報処理の法的根拠

貴方がEEAにお住まいの場合、インフォマティカは以下の状況に限り、貴方の個人情報を処理します。

  • 貴方との契約に基づく責任を履行するために、貴方の個人情報を利用する必要がある場合(支払処理、及び貴方がリクエストしたインフォマティカのサービスの提供など)。
  • 貴方の個人情報を処理することに正当な利益を有する場合。例えば、マーケティングメールの送信、インフォマティカのサービスの変更に関するお知らせ、及びインフォマティカのサービスの提供、保護、向上のために、貴方から収集した個人情報を処理します。
  • インフォマティカが特定の処理活動について貴方の同意を求め、貴方が指示された方法で同意した場合。
  • 法的手続きによる要請への対応など、法的義務を遵守するために処理が必要となる場合もあります。

データ主体によるリクエスト

EEAにお住まいの方は、インフォマティカが保持するご自身の個人データにアクセスしたり、個人データの修正をリクエストしたりする権利を有しています。特定の状況においては、インフォマティカが処理しているデータの消去をリクエストする権利、又はインフォマティカの特定の処理活動を制限したり、異議を唱えたりする権利も有しています。また、貴方がインフォマティカに提供した個人データをポータブル形式で他の管理者のサービスに送信することを、インフォマティカにリクエストする権利も有しています。いずれかの権利の行使を希望する場合は、以下の「お問い合わせ先」セクションの記載に従い、インフォマティカにご連絡ください。

ご質問又は苦情

貴方がEEAにお住まいで、インフォマティカが解決することのできないインフォマティカの個人データの処理についてご不満がある場合、貴方は居住する地域のデータ保護機関に苦情を申し立てる権利を有しています。お住まいの地域のデータ保護機関の連絡先情報については、https://edpb.europa.eu/about-edpb/board/members_enをご覧ください。

EU・米国間のプライバシーシールド・フレームワーク

Informatica LLC、及びその米国子会社は、EU及び英国から移転された個人データ(以下「EUデータ」)の収集、利用及び保管について米国商務省が定めたEU・米国間のプライバシーシールド・フレームワーク原則(以下「プライバシーシールド原則」)を遵守します。現在は、インフォマティカは、プライバシーシールド原則に依ってはEUデータを移転させてはいませんが、米国商務省に対して、EUデータに関してプライバシーシールド原則を遵守することを証しています。本プライバシーポリシーの条件とプライバシーシールド原則の条件との間に齟齬がある場合は、後者が優先します。プライバシーシールドのプログラムに関する詳細は、米国商務省のプライバシーシールドのプログラムに関するウェブページでご覧ください。

インフォマティカのプライバシーシールド原則の遵守についてご不明な点又は苦情がある場合は、下記の「お問い合わせ先」セクションに記載された連絡先にお問い合わせください。インフォマティカが貴方からの苦情を解決できない場合、インフォマティカが指定するプライバシーシールドに関する独立紛争解決機関であるJAMS(https://www.jamsadr.com/eu-us-privacy-shield)に、無料で苦情を申し立てることができます。また、プライバシーシールド原則が指定する特定の状況において、苦情を解決するために拘束力のある仲裁を求めることもできます。インフォマティカは、連邦取引委員会が法的権限により実施する捜査や強制執行の対象となります。インフォマティカが、インフォマティカの代理でのみEUデータを処理する第三者のサービスプロバイダーと情報を共有する場合、インフォマティカは当該第三者のEUデータの処理におけるプライバシーシールド原則の違反について責任を負うことがあります。ただし、インフォマティカには損害を引き起こした事象に対する責任がないことを証明できる場合は例外とします。

カリフォルニア州の居住者

カリフォルニア州消費者プライバシー法 2018年(California Consumer Privacy Act of 2018)(以下「CCPA」)においては、貴方がカリフォルニア州の州民(「消費者」))である場合に、貴方は個人情報に関する特別な権利を有することとなります。

インフォマティカが収集する個人情報

貴方は、一定の制限及び例外はありますが、インフォマティカが貴方に関してどのような個人情報を収集、開示、利用、又は販売したかについて知る権利を有しています。インフォマティカが提供するサービスやマーケティングに関連して上記の情報の収集のセクションの記載の通り、貴方から特定の個人情報を収集することがあります。例えば、消費者から以下のカテゴリーの個人情報をインフォマティカは過去12カ月間において収集しました(以下「収集カテゴリー」)。

  • 貴方の本名、別名(アリアス)、住所、オンライン識別子、インターネットのプロトコールアドレス、電子メールアドレス等の識別子
  • 氏名、署名、住所、電話番号、雇用状況、雇用歴を含むカリフォルニア顧客記録に定める個人情報カテゴリー(カリフォルニア州民法第1798.80条第(e)項)(本カテゴリーの個人情報は他のカテゴリーの個人情報と重複する可能性がある)。 
  • カリフォルニア州法又は連邦法において保護  
  • 年齢、性別、障害等のカリフォルニア州法又は連邦法のもとでの保護された分類の特性
  • 貴方との契約に基づく責任を履行するために、貴方の個人情報を利用する必要がある場合(支払処理、及び貴方がリクエストしたインフォマティカのサービスの提供など)。
  • 購入製品やサービス又は購入を検討した製品やサービスの記録等の取引に関する情報
  • 過去の検索の情報、インフォマティカのウェブサイト、アプリケーション、広告における操作等のインターネット上の行動・操作情報又はその他の電子的なネットワークにおける行動・操作情報
  • 貴方の所在地又は貴方の機器の所在地等の地理的データ
  • イベントにおける写真、ビデオ、ウェブキャスト等の電子的、視覚的(ビジュアル)情報、又は類似の情報
  • 現在の就業状況、過去の就業状況、職種等の職業・雇用関連の情報
  • 上記の個人情報から貴方の好み、正確、行動を反映させた推定される結果

インフォマティカが開示・販売する個人情報

インフォマティカは、貴方の個人情報を上記の情報の共有のセクションにおいて特定したビジネスの目的のために第三者に共有する可能性があります。過去12カ月間において、インフォマティカは、上記の個人情報の各々の収集カテゴリーについて共有又は開示を行いました。

インフォマティカは、ビジネスの目的のために以下に記載する第三者に対して個人情報の収集カテゴリーを共有する可能性があります。

  • インフォマティカの関連会社
  • データ分析、マーケティング、インフォマティカのサービスに関する貴方への広告宣伝等を行うサービス提供事業者
  • インフォマティカのサービスに統合された第三者
  • 法律により要請される第三者
  • 統合、譲渡、資産移転に関連する第三者
  • 貴方又は貴方の代理人がインフォマティカの提供するサービスに関連してインフォマティカに対して開示を許諾したその他の第三者

過去12カ月間において、インフォマティカは、氏名、電子メールアドレス、電話番号の識別子から構成される個人情報を商業目的で、Data-as-a-Service製品として顧客に販売していました。しかしながら2020年1月1日時点においては提供されていない。また、過去12カ月間において、インフォマティカは、貴方の興味に合わせた広告やコンテンツを提供して、貴方のオンラインでの経験を豊かにする目的で、CCPAにおいては「販売」と見なされる広告技術やクッキーを利用して、データエンリッチメントサービス及びアナリティックス提供事業者のような第三者に対して商業情報、インターネットアクティビティの情報、地理的情報のデータの識別子を共有しています。これらの他においては、インフォマティカは16歳以下の未成年の個人情報を含めていかなる個人情報も販売していません。

CCPAにおける貴方のConsumerとしての権利

貴方は、一定の制限及び例外の範囲内において、インフォマティカに対して、現在及び過去12カ月における貴方の個人情報の収集及び利用に関する情報を貴方に開示することをインフォマティカにリクエストする権利を有します。それら開示をリクエストできる情報には、インフォマティカが収集、利用、販売、又は開示した個人情報のカテゴリー及び特定の情報を含むものとします。貴方には、貴方の個人情報の販売についてオプトアウトする権利があり、インフォマティカのウェブサイトにある「私の個人情報を販売しないでください(DO NOT SELL MY PERSONAL INFORMATION)」と記される箇所をクリックすることにより、オプトアウトすることができます。

アクセス及び消去のリクエストの提出方法

さらに詳細な情報を希望する場合、又は上記のプライバシー関連のリクエストを提出する場合は、下記の方法に従い行うことができます。

  • 本オンラインフォームを記入する(Completing this online form;
  • Privacy@informatica.comのメールアドレスに貴方のリクエストの概要を記載してメールを送る(Emailing Us at privacy@informatica.com describing the general nature of your request)
  • 888-531-0162の番号に電話をかける(Calling Us at this toll-free phone number: 888-531-0162)

リクエストの確認

上記の方法のいずれかで貴方がリクエストを提出した場合は、インフォマティカは、貴方から受領した情報に基づいて貴方の個人識別を行います。通常、インフォマティカは、フルネーム、電子メールアドレス、住所又は電話番号のビジネス上の連絡先をリクエストします。ファイル上にない電子メールアドレスから貴方がインフォマティカに連絡する場合は、インフォマティカが(過去に貴方が参加したイベント等)インフォマティカが既に保有している少なくとも一つのデータ要素の提供をリクエストする可能性があります。インフォマティカがファイルとして保有する、又は他の方法で保有するデータにより、インフォマティカは追加情報又は異なる情報の提供を貴方にリクエストする可能性があります。

貴方は貴方を代理してそれらの権利を行使する代理人を指名することができます。上記の「アクセス又は消去のためのリクエストの提出方法(How to Submit a Request for Access or Deletion)において記載する方法で行うものとします。但し、インフォマティカは当該代理人が貴方を正当に代理する権限が与えられているかについて証拠の提出を要請します。さらに必要に応じて貴方に対して貴方に直接貴方のIDについて確認することをリクエストする可能性があります。また、貴方に未成年の子供がいる場合には、その子供を代理して、プライバシーに関するリクエストを提出することができます。

 貴方について本人確認ができない場合については、貴方のリクエストに回答したり、個人情報を提供したりできません。リクエストに記載された個人情報は、リクエストをした者の本人確認を行い、またリクエストを提出する権限があることを確認するために限定して、インフォマティカは個人情報を利用します。

差別禁止

インフォマティカは、CCPAにおける貴方の権利について、貴方を差別しないものとします。

金銭等の報償の通知

インフォマティカは、時々、リワードプログラム(報酬プログラム)、くじ、その他のプロモーション(以下「プロモーション等」)を提供することがあります。プロモーション等においては、貴方は貴方の個人情報を提供する代わりにリワードポイント、賞金・賞品、その他の物等、CCPAにおいて金銭等の報償に該当するとされるものを得ることがあります。それらに関する価格や種類については、個人情報が提供される各プロモーション等の際に特定されます。貴方は、貴方の個人情報を提供することで金銭等の報償にオプトインすることができます。また、貴方は、(ⅰ)個人情報を提供しないこと、(ⅱ)各プロモーション等の条件に記載される個人情報の撤回方法に従うこと、又は(ⅲ)privacy@informatica.comに対してリクエストすること、によりいつでも金銭等の報償からオプトアウトすることができます。個人情報の提供及び利用に関する各々の金銭等の報償は、各情報の価値に関するインフォマティカによる合理的で誠実な見積りに基づいて決定されます。当該見積りには、売上予測、当該情報の収集、保管、利用に際して発生する費用の予測、CCPAにおいて許容されているその他インフォマティカのビジネスに対する各個人情報が有する価値の予測に関するその他の関連要素が考慮されます。

データ保持

インフォマティカは、個人データを収集した目的の観点で必要である限りは、個人データを保持します。

 

貴方の個人データをコントロールする選択肢及び方法

貴方の個人データの利用及び開示は、下記の方法により制限することができます。

クッキー及びトラッキング技術

貴方は、https://www.informatica.com/privacy-policy/personal-information.html.  にあるクッキープリファレンスの管理ツールにより貴方の個人データを収集する第三者のアナリティックスと広告クッキーとトラッキング技術の適用及び利用からのオプトアウトについて管理することができます。

アクセス権及びその他のデータ主体の権

インフォマティカが保有する個人情報のコピーをリクエストする権利、又は当該情報の不正確な点を訂正する権利(或いはその両方の権利)が与えられている国に貴方がお住まいの場合、またインフォマティカがかかるリクエストに応じることを適用法により義務付けられている場合、貴方は以下の「お問い合わせ先」セクションに記載された連絡先に、かかるリクエストを行うことができます。インフォマティカは合理的な努力を払い、保有している貴方に関する情報を提供、訂正、削除するか、適用法により当該リクエストに従う必要がない場合はその旨を貴方にお伝えします。

アカウント情報

貴方がインフォマティカのサービスを通じてアカウントを登録している場合、ご自身のオンラインアカウントにログインしてアカウント情報をアップデート、修正又は削除することができます。

 

位置情報

インフォマティカの一部のモバイルアプリケーションは、貴方がお使いの携帯機器から正確な地理的位置情報を収集します。当該情報を収集する前に、貴方は、アプリケーションがこの情報を収集することについて同意を求められます。最初にインフォマティカによる位置情報の収集に同意した場合、その後にお使いのデバイスのオペレーティングシステムの設定を通じて、この情報の収集を停止することができます。また、お使いのデバイスの標準アンインストール手順に従いインフォマティカのモバイルアプリケーションを削除することによって、インフォマティカによる位置情報の収集を停止することもできます。

販売促進メール

販売促進メールに記載されている指示に従う、又はhttps://now.informatica.com/UnsubscribePage.htmlのメール設定を管理することで、インフォマティカからの販売促進メールの受信をオプトアウトすることができます。販売促進メールの受信をオプトアウトした場合でも、貴方のアカウント又は継続中のインフォマティカとの取引に関するメールなど、取引や関係に関する通知をお送りすることがある点にご留意ください。

情報の共有に関する貴方の権利

カリフォルニア州の居住者(Shine the Light法(Civil Code §1798.83)の定めによる居住者)及び米国外の特定の国の居住者は、ダイレクトマーケティングを目的とする第三者との情報の共有方法について、適用法に従い、ある種の詳細情報をリクエストすることができます。これらのいずれかの法域にお住まいの方が当該リクエストを行う場合は、下記のいずれかの方法によりインフォマティカまでご連絡ください。

お問い合わせ先

本プライバシーポリシーに関するご質問、貴方の個人情報に関するリクエスト、苦情がありましたら、以下のお問い合わせ先にご連絡ください。

インフォマティカ・ジャパン株式会社

宛先:個人情報問い合わせ窓口

東京都港区愛宕2‐5‐1

愛宕グリーンヒルズMORIタワー26階

privacy@informatica.com

Informatica LLC
宛先:Legal Head of Global Privacy(グローバルのプライバシー担当法務)
2100 Seaport Blvd
Redwood City, CA 94063 U.S.A.
ファックス:650-385-5500
privacy@informatica.com

欧州経済領域(EEA)にお住まいの場合:

Informatica Ireland EMEA UC
(Fifth Floor)
1 Windmill Lane
SOBO District
Dublin 2, Ireland
privacy@informatica.com