c07-nishimatsu_4083

DX戦略に不可欠なデータ活用基盤を整備し、 「新しい価値をつくる総合力企業へ」の飛躍を図る西松建設

「社内情報のサイロ化」を解決する手段としてインフォマティカ製品を採用

大手ゼネコンの西松建設は、「事業領域の拡大」「建設事業の進化」という2施策による 企業変革を推進するために、新たなデータ活用基盤の整備計画に着手しました。同社 はこの計画に不可欠なマスターデータ管理製品に、インフォマティカの

c25-nishimatsu-4083

インフォマティカに関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。以下のフォームに必要事項をご入力ください。このコンテンツをメールでお送りいたします。

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

このサイトは、reCAPTCHAによって保護され、Googleのプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

c25-nishimatsu-4083

インフォマティカに関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。以下のフォームに必要事項をご入力ください。このコンテンツをメールでお送りいたします。

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

このサイトは、reCAPTCHAによって保護され、Googleのプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

c25-nishimatsu-4083

インフォマティカに関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。以下のフォームに必要事項をご入力ください。このコンテンツをメールでお送りいたします。

すべて必須入力項目です。

インフォマティカは、次のプライバシーポリシーに従って、提供されたデータを使用します: プライバシーポリシー.

このサイトは、reCAPTCHAによって保護され、Googleのプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

「Informatica MDM」を選定。社内の生産性向上はもちろん、潜在していた課題の発見など、新たな 気づきが促進されています。

同社の導入前の課題や導入効果など、詳細は本資料をご覧ください。