c01-data-quality-v2

インフォマティカビッグデータ認定

インフォマティカのBig Data Management(BDM)ソリューションは、ビッグデータへのアクセス、統合、クレンジング、マスター化、ガバナンス、保護を実現できるように構築されていて、トランザクションやアプリケーション、データベース、ログファイル、ソーシャル、マシン、センサーなど、あらゆるタイプのデータへのアクセスを可能にします。BDMにより、企業は高パフォーマンスの接続と動的マッピングを使用してソースシステム、Hadoop、ターゲットアプリケーション間でデータを移動できるようになります。ビッグデータ認定プログラムを受講することで、ビッグデータに関する確かな知識を有していることを、示すことができます。

Big Data Management 10.1スペシャリスト認定

本認定試験では、ビッグデータのデータ統合を実行するために必要な基本レベルおよび上級レベルでのPowerCenterのマッピングとワークフローの活用に関する能力を評価します。Hadoopクラスタおよび関連するHadoopエコシステムにPowerCenterを統合する能力がテストされます。

関連資料

導入に関してお悩みのことはありませんか?

ご相談ください

インフォマティカのエキスパートがあらゆるご質問にお答えします。