金融サービスの金融犯罪と不正を防止

AIドリブンなデータインサイトの力で、不正調査ソリューションを強化。

データを統制、保護、管理して不正を防止

既存の不正防止ソリューションが、高品質なリアルタイムの認証済みデータを使って、機密データを特定し、データ侵害からデータを保護できるように支援します。

金融犯罪の高額なコスト

AIドリブンなデータマネジメントがあれば、不正の蔓延による金融サービス企業の莫大な損失を軽減することができます。

$40

保険金詐欺の被害額(単位:10億ドル)*

$150

紛失した記録1件あたりのコスト**

$27

不正な支払いの被害額(単位:10億ドル)***

主なメリット

不正による財務的損失や評判低下を軽減

高品質なリアルタイムの認証済みデータで不正を防止し、機密データをデータ侵害から確実に保護

データを最も必要とする場所へ適正なデータを提供

どこからでもデータにアクセス、変換し、不正データレイクやデータウェアハウスで継続的なモニタリングとリスク回避を行うことができます。

不正防止に役立つ信頼性できるデータを提供

エラーの特定、データ品質ルールの管理、例外の監視、スコアカードの公開によって、不正に対抗するために使用するデータの信頼性を高めることができます。

不正に関与した当事者を特定

既存の不正調査システムに信頼できる単一ソースを提供し、法人の重複を排除し、照合、関連付けを行うことができます。

企業全体で機密データを検出、分類、追跡

機密データを探索し、データの場所や利用況を企業全体で追跡することができます。

機密データのマスキングと保護

製品やテストデータセットで使用されるデータを保護し、運用環境および非運用環境でのデータ侵害を回避します。

タイムリーで信頼できるデータを不正モニタリングソリューションに提供

継続的な不正の監視、防止、ケース管理に支障をきたす、無効なデータや低品質のデータによる下流への影響を特定し、排除します。
Combat Financial Crimes Fraud

成功事例

大連銀行、機密データの保護を通じて社会的信頼を確保

お勧めの関連資料

AIドリブンなデータマネジメントで不正を防止

Data Sheet

Informatica Persistent Data Masking

詳細
Solution Brief

Informatica Intelligent Data Privacy

詳細
White Paper

Intelligent Data Privacy

詳細
page

インテリジェントデータカタログ:卓越した分析の基盤

詳細
Executive Brief

データプライバシーの新たなパラダイム:カリフォルニア州消費者プライバシー法

詳細
スワイプ

関連ソリューション

データガバナンス、マスターデータマネジメント、データプライバシーを有効活用

不正モニタリングシステムに高品質のデータを提供し、ビジネスを把握する360度ビューを作成し、データ侵害を防止するデータプライバシー対策を講じるためのソリューション。

Informatica Data Privacy Management

Informatica Data Privacy Managementは、データプライバシーインテリジェンスと自動化機能で、データリスクの検出、特定、分析、軽減を支援します。

Data Masking

機密情報や個人情報を不正アクセスと不正開示から保護

データ品質

データの規模、形式、プラットフォーム、テクノロジーに関係なく、高品質な信頼できるデータをすべてのプロジェクトやイニチアチブに提供。

Multidomain MDM

基幹業務マスターデータの完全かつ正確なビューを獲得して、複雑な問題に対応

Axon Data Governance

100%クラウドベースのツールで強化された、業界初のエンタープライズデータガバナンスソリューション

Enterprise Data Catalog

企業データ資産の探索とインベントリ。

最終利益と評判を守るための具体的な解決策をご案内します。

詳しくはこちら

Combat Financial Crimes Fraud