再利用可能なデータサービスで SOA を最適化

Informatica のサービス指向アーキテクチャ(SOA)ソリューションは、信頼できる、実行可能なデータを、サービスとしてSOAに提供するためのクリティカルなテクノロジー基盤を提供します。は、タイムリーで信頼性の高いデータを、必要なタイミングで、必要な場所に、必要な形式で提供することができ、敏捷性と競争力を改善することができます。

  • 意思決定を改善:ビジネスで必要とされ、信頼されるような、一貫した正確なデータへ迅速かつダイレクトにアクセスすることができます。
  • 顧客満足度と顧客ロイヤリティの向上:重要なトランザクションデータを含む完全な単一の顧客ビューを提供することで、顧客満足度と顧客ロイヤリティを高めます。
  • 市場投入までの時間を短縮しコストを削減:モデルベースのメタデータ主導型共通データサービスレイヤーと、複雑な変換を内蔵して提供します。これにより、生産性と再利用性が向上します。
  • IT の適応性と敏捷性を改善:変化し続けるビジネスニーズに、柔軟なデータ抽象化レイヤーで対応し、任意のレイテンシーでデータにリアルタイムにアクセスできます。
  • 既存のリソースと資産を再利用:プロジェクト間で、Informatica に関するスキルセットやサービスを活用し、また開発者とパートナーで構成される最大規模の独立データ統合エコシステムを活用することができます。  
  • 統合の複雑さを軽減:従来のポイントツーポイントアプリケーションとデータ統合に代わり、柔軟性の高い再利用可能な共通データサービスを提供します。
  • データのダウンタイムや停止のリスクを最小限に抑える:パフォーマンス、拡張性、信頼性が高いセキュアなデータサービスおよびデータ統合の基盤を提供します。
  • プロジェクトの予算超過リスクを最小限に抑える:敏捷性の高いデータ統合フレームと最新のデータ品質認定により、予算超過リスクを最小限に抑えます。
  • コンプライアンスを強化しリスクを軽減:ルールの作成と検証の早期の時点でビジネスユーザーを関与させ、グラフィカルな影響分析とデータリネージ機能により効果的な変更管理を実現します。
SOA のデータ統合テクノロジー要件 Informatica の SOA ソリューション
迅速かつコーディング不要なデータサービス開発をサポート
複雑なデータサイロ間の統合を簡素化
データ仮想化によりデータ抽象化レイヤーを提供
データ統合ライフサイクル全体をサポート
すべてのエンタープライズデータに対する広範なデータアクセス機能を提供
相補的な高性能プラットフォームでデータをタイムリーに配布
メタデータ主導のデータリネージと影響分析

Informatica SOA ソリューションの主な機能

柔軟性と拡張性の高いデータサービス

  • インフラストラクチャサービス:認証、アクセス制御、ログ作成を行います。
  • CRUD サービス:あらゆるバックエンドシステム(構造化、非構造化、半構造化、メインフレーム、クラウドなど)のデータを作成、読み取り、更新します。
  • 統合サービス:データアクセス、プロファイリング、変換、品質管理、配布、連携など、豊富なデータ統合機能を提供します。
  • メタデータサービス:監査、リネージ分析、影響分析のためのテクニカル/ビジネスメタデータを管理、使用します。

高品質データをタイムリーに配布

  • データクレンジング、照合、入力時検証、データ品質ファイアウォールなど、信頼性の高いデータを保証する豊富な統合データ品質変換機能を提供します。
  • 共通メタデータを共有し、複雑なデータ品質の問題をプロアクティブに特定、分析、修正する役割ベースのツールを提供します。

データサービスを迅速に作成し、変更に対応できる柔軟性

  • コーディング不要なウィザードベースのメタデータ主導型開発環境により、高度なデータサービスを迅速に作成できます。
  • データ連携とデータ仮想化を含む柔軟なデータ配布メカニズム(バッチモード、変更データキャプチャモード、リアルタイムモード)をサポートしています。
  • ビジネス用語とビジネスルールの検証に早期の時点でビジネスユーザーを関与させます。
  • 豊富なメタデータ管理機能、データリネージ分析機能、潜在的な変更の影響分析機能を提供します。

Informatica のサービス指向アーキテクチャ製品

PowerCenter

コストを削減し、生産性を大幅に改善し、リスクを軽減する、高性能な拡張性の高いエンタープライズデータの統合ソフトウェアです。

詳しくはこちら

PowerExchange

ミッションクリティカルなデータにアクセスし、あらゆるスケジュールで、必要な時に企業内へデータを配信します。

詳しくはこちら

Data Services

複数システムのデータに直接アクセスしてマージし、信頼性の高いデータを1/3 のコストで、最大 5 倍のスピードで配信します。

詳しくはこちら

Data Quality

単一統合プラットフォームからパーベイシブなデータ品質を実現します。

詳しくはこちら

Master Data Management

ビジネス上重要なデータを統合し、信頼性を高めることで、業務を改善します。

詳しくはこちら

Data Explorer

隠れたリスクを洗い出し、構造の問題を特定し、品質の問題がデータに拡散することを防ぎます。

詳しくはこちら

Data Archive

アプリケーションデータを安全にアーカイブすることで、データ増加を低コストで管理し、冗長アプリケーションやレガシーアプリケーションを廃棄します。

詳しくはこちら

Data Subset

データサブセットを作成して非運用データベースシステムの管理能力を高める。

詳しくはこちら

Data Masking

運用環境と非運用環境にある機密性の高い非運用データを保護します。

詳しくはこちら