c01-informatica-data-quality

データ品質

データの品質と信頼性を確保し、競争優位を実現するための財産へと変える

key-features-icon.png

主な機能

Informatica Data Quality は、データ品質に対して高まるニーズをエンドツーエンドにサポートできる完全なソリューションです。

総体的なデータスチュワードシップ コンソール

使いやすいインフォマティカの分析ツールにより、完全にカスタマイズ可能なインターフェイスでデータ管理ワークフローのステップを再現

エンタープライズ ディスカバリ、検索、プロファイリング

データの特性を把握し、さまざまなデータ オブジェクト間の関係を特定

業務アナリスト向けのルール ビルダー

業務担当者が、IT 部門に頼らずに論理的なビジネスルールを作成し、テストすることが可能

豊富なデータ品質変換セット

データの標準化、検証、エンリッチ化、重複排除、連結により、高品質の情報を提供

例外データの処理

ワークフローに人的タスクを組み込んで、自動プロセス全体で業務担当者が例外を確認、修正、承認

役割に基づく機能

業務担当者に権限を与え、IT 部門と業務部門の関係者間でのコラボレーションを促進

ビジネスグロッサリの統合

組織全体で関係者が一般的なビジネス用語を共同で作成、管理することが可能

メタデータ管理

データ変換全体で可視性を高め、ソースからターゲットまで全てのデータの連結ビューを提供

Vibe 搭載 - Map once, deploy anywhere™ (一度マッピングすれば、どこにでも適用可能)

仮想データ マシンのInformatica Vibe™ により、データ品質ルールを一度作成すれば、インフォマティカのプラットフォーム、Hadoop、クラウドに実装して直接その環境で実行することや、ルールをアプリケーションに埋め込んで利用することが可能

Data Quality エディション

  Data Quality Standard エディション Data Quality Advanced エディションData Quality Governance Premium エディション
Informatica Analyst (ライセンスユーザー数)100100150
ディスカバリ検索

データ プロファイリング

ビジネスルール ビルダー

データ品質変換

例外管理

参照テーブル管理

データ品質ワークフロー
ID 照合オプション任意
データドメインとエンタープライズ ディスカバリ任意
グリッド コンピューティングとパーティショニング任意
データ品質 Web サービス

任意

ユニバーサル レコード ID任意
ビジネスグロッサリアップグレードアップグレード
メタデータ管理者アップグレードアップグレード

関連製品とソリューション

Data as a Service(DaaS)

検証済みの正確な連絡先データに基づき、自信を持って顧客とコミュニケーション

データガバナンス

総体的なデータガバナンスを推進し、リスクを軽減し、事業の成長を促進。

アプリケーションの統合と移行

インフォマティカのデータ管理ソリューションでプロジェクトのリスクを取り除けば、スケジュール通りに、予算内で、アプリケーションの統合と移行を実現できます。

次世代データ アナリティクス

生データの品質を高め、新たなインサイトを引き出すことができます。

トータル カスタマー リレーションシップ

全てのチャネルとタッチポイントに単一の顧客ビューを提供し、真に顧客中心の環境を実現。

データ準備(Rev)

セルフサービスでデータセットを簡単に設定できるインテリジェントなデータ準備アプリケーション。

成功事例

cc01-us-xpress-enterprises.jpg
U.S. Xpress Enterprises, Inc.

U.S. Xpress Enterprise dramatically cut gas costs and truck idle time to become greener

cc01-condé-nast.jpg
Condé Nast

Condé Nast goes from "data as a nuisance" to "data as an asset" with Informatica

cc01-tani.jpg
Tani

Tani improves customer loyalty program through a clean, single view of the customer data