c01-cloud-integration-v2

Cloud Integration Hub

パフォーマンスと管理性に優れたパブリッシュ/サブスクライブ型データハブで統合を最新化。

Cloud Integration Hub

最新のデータハブを使用して、複雑なデータ処理をオーケストレーションし、セルフサービスのデータ利用を実現し、ソースアプリケーションとターゲットアプリケーションを切り離しましょう。

key-features-icon.png

主な機能

サービスとしてのパブリッシュ/サブスクライブ型データハブ

アプリケーション、サービス、APIが、必要に応じて、ハブのデータをパブリッシュおよびサブスクライブできます。

オーケストレーション

複数のデータおよびアプリケーション統合機能に加え、Informatica Intelligent Cloud Services内のサービスとの緊密な統合をサポートします。

あらゆるレイテンシに対応

準リアルタイムやバッチスケジュールなど、さまざまなレイテンシであらゆるシステムへのデータ配信を自動化します。

直感的なデザイナー

コード不要のWebベースデザイナーでカスタムのマッピング、トランスフォーメーション、データワークフローにアクセスできます。

ガバナンスと可視性

パブリケーション、データトピック、サブスクリプション、接続アプリケーション間の関係とエンドツーエンドのメタデータをインタラクティブに可視化します。

モニタリングとレポート作成

集計されたイベントを表示して、過去のイベントを検索し、ビジネスルールに基づいて任意のイベントに関する通知を受信できます。

Salesforce Accelerator

Salesforce Acceleratorなど、あらかじめ組み込まれたコンポーネントとアクセラレータでマルチポイント統合を迅速に開始できます。

各種お問い合わせ

無料体験版

ぜひ、インフォマティカのクラウドアナリティクスソリューションを実際に体験してください。

Informatica Network

難しい課題に対する答えが見つかります。