c01-informatica-platform-v2

インフォマティカのメタデータ管理

今やメタデータは、データ主導型の企業が事業で成果を挙げる上で不可欠な企業情報になっています。インフォマティカのメタデータ管理ソリューションにより、業務担当者とIT担当者は、メタデータ、ビジネスコンテキスト、タグ付け、関係性、データ品質、情報の利用状況などを包括的な統合ビューで把握して、ビジネスアナリティクスとデータガバナンスにおいて企業の情報資産から業務上の価値を最大限に引き出すことが可能になります。

メタデータの力

メタデータの力を活用する最良の方法は、業務上の価値を最大化する具体的な使用事例に結び付く、目的に適ったユーザーエクスペリエンスを実現することです。インフォマティカは、ビッグデータアナリティクスやデータガバナンス、トータルな顧客関係、クラウドとアプリケーションの最新化、データセキュリティなどのプロジェクトに従事しているデータアナリスト、データサイエンティスト、データスチュワード、データエンジニア向けに、データインテリジェンスアプリケーションのための共通のメタデータ基盤を提供しています。

インフォマティカのメタデータ管理ソリューションは次のような機能を提供します。

  • ビジネスメタデータ、技術メタデータ、運用メタデータの管理
  • メタデータのスキャンおよびインデックス化のための広範なコネクタ
  • データカタログのセマンティック検索および閲覧
  • エンドツーエンドのデータリネージ(詳細版と概要版)
  • 影響分析
  • オブジェクト、ルール、トランスフォーメーション、参照データの可視性
  • データドメインと関係性のディスカバリ

インフォマティカが提供する共通メタデータ基盤はビッグデータのワークロードに合わせてスケールアップできるので、幅広いデータ管理アプリケーションで直感的かつコラボレーティブなユーザーエクスペリエンスを実現できます。

  • Informatica PowerCenterデータウェアハウジング、データ移行、マスターデータ管理、データガバナンス、その他のデータ管理イニシアチブをサポートする、業界最高水準の企業データ統合を実現します。
  • Informatica Data Quality事業目的を達成するためのクリーンで信頼できるデータを、すべてのプロジェクトとイニシアチブに提供します。
  • Informatica Intelligent Data Lakeセルフサービス型のデータ準備機能およびHadoopベースのデータレイク向けのコラボレーティブなデータガバナンス機能を提供します。
  • Informatica Enterprise Informatica Catalog企業がデータ資産を管理し、価値を最大化することを可能にする豊富な機能を提供します。
  • Informatica Secure@Source:セキュリティアナリストによる社内の機密データの探索、分類、評価を実現します。

ビジネスアナリティクスの成否は、メタデータ管理にどれだけ投資したのかによって決まります。データ管理の専門家であるデイヴィッド・ライル(David Lyle)が、すべてを説明します。

動画をご覧になり、@leanlyleまでご意見をお寄せください。

動画はこちら

各種お問い合わせ

無料体験版

ぜひ、インフォマティカのクラウドアナリティクスソリューションを実際に体験してください。

Informatica Network

難しい課題に対する答えが見つかります。