c01-informatica-platform-v2

インフォマティカのIntelligent Data Platform

ソースを問わず、あらゆるデータの力を解き放ち、インテリジェントな変革を促進 

CLAIRE:AI技術によりデータ駆動型ビジネスを支援

ホワイトペーパーを読む

破壊的なデジタル変革が進む世界において、データは市場における差別化の鍵を握っています。

信頼できるデータが新たな役割を担う時代の中で、従来の管理手法ではデータから多くの価値を引き出すことができません。

破壊的なデジタル変革により破壊する側になるか、破壊される側になるか。企業は、市場やビジネス、テクノロジーの破壊に対する防御態勢を固めながら、機会の創出や複雑性の解消、イノベーションの促進によってデータの力を解き放ち、インテリジェントな破壊的変革を進めることができます。

あらゆるユーザー、あらゆるユースケース

企業がビジネスの価値を高める上で、質の高いデータを迅速に提供できる環境は不可欠です。かつては信頼性の高かったツールや手作業でのコーディング手法も、現在のハイブリッドアーキテクチャの管理やビジネスの多くのニーズの両方に合わせて拡張することはできません。企業には、組織全体のニーズを満たす、統制された信頼できるデータの共有ソースが必要です。

インフォマティカのIntelligent Data Platformはこのニーズを満たし、あらゆるユーザーとあらゆるユースケースに合わせて大規模にデータを提供します。業界で最も完全なこのソリューションは、最も高いモジュール性を備えています。また、マイクロサービスアーキテクチャを基盤に構築されているので、人、アプリケーション、マシンによるセルフサービスアクセスに合わせてデータを確実に自動配信することができます。

あらゆるデータ

Intelligent Data Platformは、複雑なハイブリッドエンタープライズ環境全体を通じて最も断片化されているソースからでもデータを収集することができます。Intelligent Data Platformは、下記のすべてをサポートしています。

  • あらゆるデータタイプ — 構造化、半構造化、非構造化データ
  • あらゆる統合パターン — バッチ、リアルタイム、ストリーミング、API
  • あらゆるメタデータ — アプリケーション、パターン、製品をそれぞれ認識
  • あらゆるソース — データベース、データウェアハウス、アプリケーション、ビッグデータシステム、IoT、ソーシャルメディア、etc.
  • あらゆる統合パターン:オンプレミス、クラウド、ハイブリッド、ビッグデータ

また、Intelligent Data Platformはデータを信頼でき、安全で管理され、アクセス可能で、時宜を得た、実行可能なインテリジェンスへと変換することで、最も難しいデータの課題に直面している企業においても、インテリジェントなデジタル変換を実現します。

単一のデータプラットフォーム

最も重要な点、それはインフォマティカのIntelligent Data Platformは、導入企業がそれぞれのペースで拡張させ、進化させていくことができることです。このプラットフォームはモジュール式なので、最初は1つのインフォマティカ製品やソリューションから始めて、必要に応じてデータ管理機能を追加していくことが可能です。 

c09-product-strategy

成功事例

description

詳細情報

description

詳細情報

description

詳細情報

インフォマティカ プラットフォーム製品