c01-cloud-integration-v2

Cloud MDM - Customer 360 for Salesforce

データ管理を統合することで、Salesforceの機能を最大限に引き出すことができます。

データをクリーンに保つ

Informatica Cloud MDM - Customer 360 for Salesforceは、取引先および取引先担当者のレコードの重複や誤り、不完全性を排除します。また、使いやすいインターフェイスを通じて、クリーンで信頼できるデータを提供し、Salesforceデータの品質や完全性をリアルタイムで表示できます。電子メール、電話、住所の情報を検証して、入力時点で重複を解消し、Salesforce Org内の誤ったデータを自動的に検出および修正します。

c09-cloud-single-customer-view

よりスマートな顧客関係の構築

Informatica Cloud MDM - Customer 360 for Salesforceでは、統合マスターデータ管理(MDM)によって顧客や見込み客の全体像を把握できます。SAP、Oracle EBS、Eloqua、Marketo、NetSuiteといった複数のクラウドおよびオンプレミスシステムの顧客データをSalesforceに自動的に統合します。Salesforceの顧客レコードをエンリッチ化することで、業務担当者はスマートな関係の構築に必要な信頼できる顧客の単一ビューを入手できます。

多くの取引先構造を管理

Informatica Cloud MDM – Customer 360 for Salesforceでは、多次元階層を管理できます。顧客データのビューをカスタマイズして、組織内のさまざまな部門(財務、請求、営業、マーケティング、法務など)のニーズに対応できます。これまで見過ごしていた機会を簡単に特定して、関連性の高いアップセル/クロスセルキャンペーンを企画し、顧客とのやり取りを最適化できます。

c09-cloud-mdm-c360-for-salesforce
c09-cloud-connectivity-salesforce-wave-multi-org-analytics

複数のOrgにまたがる調整

Informatica Cloud MDM - Customer 360 for Salesforceでは、複数のSalesforce Orgを調整しながら市場展開を支援できます。高い柔軟性により、営業、マーケティング、サービス部門のデータやレポートを単一のグローバルレポートハブにまとめたり、マスターサブOrgを導入して企業全体のビジネスプロセスを管理、同期したりできます。これにより、さまざまな事業部門、製品チーム、地域で使用される複数のSalesforce Orgをグローバルに表示することができます。

各種お問い合わせ

無料体験版

ぜひ、インフォマティカのクラウドアナリティクスソリューションを実際に体験してください。

Informatica Network

難しい課題に対する答えが見つかります。