c01-customer-centricity

顧客エンゲージメント

関連性の高い、パーソナライズされたエクスペリエンスを構築することで、顧客エンゲージメントを強化して、売上を拡大

顧客とのエンゲージメントは顧客からのロイヤリティと同じ意味を持っています。360度の顧客ビューを通じて継続的なエンゲージメントにつながるエクスペリエンスを構築することで、新しい機会を活用しながら破壊的な競合上の脅威を解消することが可能になります。成功を収めるためには、顧客データを戦略的かつエンドツーエンドに管理することで、マーケティングプログラム、営業活動、サービスのコミュニケーションを成功に導く必要があります。

カスタマーエクスペリエンスを向上させる

c03-solutions-two-people

マーケティングのコンバージョン率を高める

通常、一貫性と整合性に欠けるマーケティングキャンペーンは顧客の失望を招き、関心を失う結果につながります。マーケティングのアプリケーション、チャネル、タッチポイントが常に増え続けている中、重要な顧客データの管理を一元化、自動化、調整することは極めて重要です。信頼できるインテリジェントな360度の顧客ビューを確立することで、マーケティング担当者はカスタマージャーニーの向上、顧客とそうではない人の区別、個々の顧客ニーズに合わせたキャンペーンのカスタマイズなどを実現して、短期間で見込み案件を収益につなげることが可能になります。  

アップセルとクロスセルの成功

優れたカスタマーエクスペリエンスに基づき長期的な成功を収めるためには、商談が重要となります。営業部門は、さまざまな顧客情報(連絡方法、所在地、嗜好、購入履歴など)を把握しておくことが必要です。360度の顧客ビューを確立することで、顧客が望む対話を進め、アップセル/クロスセルの適切な製品を特定し、顧客への理解を深めて全体的な関係の緊密化を図ることが可能になります。

c03-engage-customer-sales
c03-products-360-engagement-customers

顧客中心のサービス

エンゲージメントを確立した顧客は、製品やチャネル中心の態勢から顧客中心の態勢へと移行した企業に信頼を寄せます。顧客を中心に据えている企業は、より迅速に、プロフェッショナルとして、決断力を持って問題を予測、解決できます。なぜなら、360度の顧客ビューによって顧客プロファイルと購入製品、問題点、クレーム、サービスコール、履歴のすべてをリンクして確認できるからです。

360度ビューを作成するための目的特化型ツール

インフォマティカの360度エンゲージメントソリューションによって、360度の包括的な顧客ビューを構築できます。マスターデータ管理、データガバナンス、データ品質、データセキュリティ、DaaS(Data as a Service)の基盤により、目的に特化した信頼できる顧客プロファイルを作成して管理、共有できます。その結果、部門(マーケティング、セールス、カスタマーサービス、財務)、事業、地域、チャネルにまたがる重要な顧客データから、業務上の価値を最大限に引き出すことができます。

c03-solutions-two-guys

関連資料

成功事例

PUMA Competes to Win with a 360 Degree Product View...

詳細情報

Transamerica’s Enterprise Marketing and Analytics Platform...

詳細情報

Nissan Europe improves customer marketing with 360 ...

詳細情報

関連製品

関連ソリューション

業務上不可欠なデータの単一ビュー

全データを網羅する信頼できるビューを提供することで、最適な情報に基づいて意思決定やプロセスを推進。

独自のオムニチャネルエクスペリエンスを構築

一貫性のある正確かつ豊富な製品データをすべての販売チャネルで活用することで、十分な情報に基づく魅力的なカスタマーエクスペリエンスを実現。

サプライヤーオンボーディングの簡素化

サプライヤーとの関係を一元管理して、コンプライアンスを確保し、パフォーマンスとリスクを評価。

各種お問い合わせ

無料体験版

インフォマティカのクラウドアナリティクスソリューションを体験してみてください

Informatica Network

難しい課題に対する答えが見つかります。