c01-analytics

アナリティクスイノベーションの実現

業務アナリストが信頼できるデータを準備することで、迅速にビジネスインサイトを提供し、質の高い意思決定を実現。

概要

データの量は増加の一途をたどっており、さまざまなタイプのデータ資産がクラウド環境とオンプレミス環境にまたがっているだけでなく、ほとんどの場合は世界中に分散しています。IT部門は断片化しているデータソースを手作業で調整しなければなりませんが、これには膨大な時間がかかるため、業務担当者がデータに基づいて業務上の意思決定をタイムリーに行うことは困難です。結果として、業務担当者がアクセスできるようになったときには、データが古くなっているか信頼性が低くなっています。唯一無比のデータソースがない状態で信頼性の低いデータに基づいて業務上の意思決定を行っても良い結果は生まれず、データの使用を控えるようになります。

c03-solutions-roof-tiles
c03-solutions-ecosystems

体系的なアプローチの必要性

現在、新しいタイプの業務担当者(データサイエンティストなど)がデータを求めるようになっており、今後は新しいアナリティクステクノロジー(機械学習、データレイク、人工知能など)がデータ戦略に影響を及ぼすようになります。全社的なデータ管理プログラムを整備していない企業は、データ管理のための包括的で反復可能なクラウド中心型プロセスを導入しなければなりません。このようなプロセスがなければ、増え続ける各種データ規制へのコンプライアンスを確保しながら、データに基づいて業務上の重要な意思決定を行うことはできません。 

信頼できるデータの基盤を構築

市場をリードするインフォマティカのプラットフォームは、豊富な実績に裏打ちされた方法論と強力なパートナーエコシステムに支えられており、ビッグデータプロジェクトを確実に成功へ導くことができます。インフォマティカのソリューションにより、オンプレミスまたはクラウドにデータレイクを実装できます。機密データを自動的に分類して、データへの不正アクセスやデータ蔓延の脅威をプロアクティブに検出するリスク中心のアプローチにより、業務上の価値を促進できます。インフォマティカは、データアナリスト、データスチュワード(データ管理/案内人)、業務担当者の効果的なコラボレーションを可能にします。これにより、ビッグデータを高品質で信頼できるインサイトにすばやく変換することができます。 

c03-solutions-two-guys

関連資料

成功事例

Tinkoff Bank acquires and retains more customers at...

詳細情報

Transamerica’s Enterprise Marketing and Analytics Platform...

詳細情報

Comcast processes massive amounts of streaming data...

詳細情報

関連ソリューション

ストリーミングデータからインサイトを取得

重要なイベントをリアルタイムで把握することで、業務上の意思決定を改善して、迅速な応答を実現。

アナリティクスアーキテクチャの簡素化

複雑なポイントツーポイントデータ統合の代わりに、簡素性と管理性に優れたデータアーキテクチャを導入。

すべてのデータを探索して、すべてのデータにアクセス

業務担当者が組織内のすべてのデータを探索して、すべてのデータにアクセスし、アナリティクスに活用。

各種お問い合わせ

無料体験版

インフォマティカのクラウドアナリティクスソリューションを体験してみてください

Informatica Network

難しい課題に対する答えが見つかります。