c01-ecosystem-microsoft

Informatica for Microsoft Azure

関連付けられた信頼できるデータを提供し、Azureの能力を最大限に引き出す

データ戦略を変革し、インテリジェントな意思決定を推進

高度なアナリティクスを実現するには、信頼性と高速性に優れた方法で異種データセットをつなぐ必要があります。新しいデータインフラストラクチャを構築するのか、ミッションクリティカルなデータワークロードをAzureに移行するのか、データをインテリジェントなアクションに変換するのかに関係なく、膨大な量の多様なデータの取り込みと変換、管理を簡素化しなければなりません。インフォマティカが提供するエンタープライズクラスのデータ管理クラウドデータ/アプリケーション統合ビッグデータデータ品質ソリューションにより、信頼できるデータを安全、堅牢、迅速にAzureおよびCortana Intelligence Suiteにロードして、管理できます。

Azureでデータウェアハウスの最新化を促進

たとえデータをクラウドに移行しても、データアーキテクチャをインテリジェントに管理、進化、拡張して新しい技術要件や業務要件に対応しなければ、クラウドのメリットを手にすることはできません。オンプレミスのデータベース/データウェアハウスのAzureへのオフロード、既存のデータセンターからAzureへのアプリケーション移行、社内の異種データの統合、既存のエンタープライズデータウェアハウスのクラウドへの拡張など、どのようなソースやターゲットでも、インフォマティカはデータの変換、管理、ロードを簡素化します。

c09-azure-modernize
c09-aws-2

Azureへの安全なデータ移行を促進

SQLサーバーやOracle DatabaseからAzure SQLデータベースにデータを移行する場合でも、またはオンプレミスのデータウェアハウス(TeradataやNetezzaなど)からAzure SQLデータウェアハウスに大規模データセットを移行する場合でも、まずはデータ環境全体を理解することが必要です。データの移行を円滑に進めるためには、データの保存場所やリネージを把握することが不可欠です。機械学習ベースのデータディスカバリエンジンを提供するInformatica Enterprise Data Catalogでは、AI主導のメタデータ管理を通じて組織内のあらゆる種類のデータとデータ関係をカタログ化できるため、関連性および有用性のあるデータを完全に把握することができます。

詳細はこちら

ビッグデータからビッグなインサイトを引き出す

IoTセンサーやソーシャルメディア、eコマース、従来型ソースから取得したデータを活用して優れたカスタマーエクスペリエンスを推進することで、競争優位性を獲得できます。しかし、時間のかかる複雑なアプローチ(手作業でのコーディングやコード生成など)では、データの整合性と最新の状態を維持することができません。市場をリードするインフォマティカのAI主導データレイク管理ソリューションEnterprise Data LakeBig Data ManagementEnterprise Data Catalogに加え、Microsoft Azure Data Lake Store、Blob Storage、HDInsights、SQL Data Warehouseへのカスタマイズ不要の接続性により、あらゆる規模と速度のデータを簡単に検索、準備、管理して、Hadoopベースのクラウド対応ビッグデータ環境から効率的に業務上の価値を引き出すことができます。

c09-azure-power
c09-azure-templates

セルフサービス アナリティクスを簡単・手軽に活用

Microsoft Power BIにより、最も重要な業務データを分析することで、組織に関する貴重なインサイトを獲得し、業務効率を高め、顧客とのよりスマートなコミュニケーション環境を発見することができます。Power BIを活用するには、まず信頼できるデータをビジネスアプリケーションおよびビッグデータソースからPower BIダッシュボードに入力する必要があります。インフォマティカのあらかじめ定義済みのSales Management for SalesforceソリューションテンプレートとBig Data Analytics Quickstartにより、完全なアナリティクス環境を迅速かつ簡単に立ち上げることができます。

詳細はこちら

お客様のクラウドへの移行を後押し

インフォマティカはPowerCenterIntelligent Cloud ServicesBig Data ManagementData Qualityの優れた信頼性とパフォーマンスにクラウドのスピード、簡素性、拡張性を統合して提供します。Azure Marketplaceで購入できるインフォマティカのMicrosoft Azure認定ソリューションによって、既存のスキルを活用してAzureでデータの入出力を実行できます。インフォマティカの従量制ソリューションを導入すれば、新しいプロジェクトを迅速に立ち上げ、クラウドへの移行を進めることができます。

c09-azure-journey

Microsoft Azureの戦略的データ管理イニシアチブを成功に導くための関連資料をご覧ください。

Microsoft Azureを活用する

Informatica Intelligent Cloud Services for Azure

完全に管理された設定済みマルチテナント型iPaaSを使用して、SaaS、オンプレミス、Azureのデータサービス間でデータをオンデマンドで自動的にインポート、エクスポート、同期できます。

Informatica PowerCenter for Azure

PowerCenterのアジャイルなエンドツーエンドのデータ管理環境をMicrosoft Azureにまで拡張することで、クラウドのメリットを活かすことができます。

Informatica for Microsoft Azure SQL Data Warehouse

アジャイルなデータ管理でデータを最大限に活用

Informatica for Data Lakes on Microsoft Azure

Azure HDInsightおよびData Lake Storeにあらゆるデータソースを統合、管理、移行、カタログ化。

Informatica Data Quality for Azure

すぐに使い始められるビジネスルールとアクセラレータ、またデータディスカバリとプロファイリングのための、役割ベースのセルフサービスツールを提供します。

Microsoft向けInformaticaコネクタ

任意のクラウドまたはオンプレミスアプリケーションを接続して、Microsoftアプリケーションとの間で容易にデータをやり取りできます。

Informatica Big Data Management for Azure

ビッグデータを簡単に検索、準備、管理、保護して、柔軟性と包括性に優れたMicrosoft Azure HDInsightで管理されたHadoopフレームワークから迅速に価値を引き出すことができます。 

Informatica Success Academy

Informatica Cloudでプロジェクトを成功へ導くために必要な知識を習得することで、ビジネスを次のレベルへと引き上げることが可能になります。

インフォマティカのネットワーククラウドサポート

Microsoftデータ管理イニシアチブを成功に導くには、ソフトウェアの能力に加え、タイムリーで卓越したサービスとサポートが欠かせません。

関連資料

各種お問い合わせ

無料体験版

インフォマティカのクラウドアナリティクスソリューションをぜひ体験してみてください。

Informatica Network

難しい課題に対する答えを見つけましょう。