アプリケーションパフォーマンスの向上、データ量増加の管理、コンプライアンスの確保

Informatica Data Archiveは、高い拡張性と性能を装備したデータアーカイブソフトウェアです。 IT組織は、コストとリスクを抑えながら、アプリケーションのパフォーマンスを大幅に向上し、さまざまなアプリケーションの増加するデータ量を効率的に管理することができます。 Informatica Data Archiveを使用して、データをビジネス価値に基づいてセグメント化し、使用していないアプリケーションデータを安全にアーカイブし、必要に応じてアーカイブデータにシームレスにアクセスすることができます。

  • アクティブデータのスマートパーティショニングによりアプリケーションのパフォーマンスを向上
  • 使用していないデータとレガシーアプリケーションのアーカイブによりITコストを削減
  • アーカイブデータへ簡単で適切にアクセスできる環境を維持
  • 保守プロセスの合理化により、ITの運用効率を改善
  • データの保管と破棄ポリシーを適用し、法規制へのコンプライアンスを強化

Informatica Data Archive Standard Edition

爆発的に増加するデータを効率的に管理し、アプリケーションとデータウェアハウスのパフォーマンスを大幅に向上させます。 Informatica Data Archive Standard Editionには以下の機能があります。

  • スマートパーティショニングでアプリケーションのパフォーマンスを向上
  • ライブアーカイビング機能によるコスト削減とデータ量増加の管理
  • 自動化による保守プロセスの合理化
  • 内蔵のアプリケーションアクセラレーターによる迅速な実装

Informatica Data Archive Advanced Edition

レガシーアプリケーションの安全なリタイアメントおよびインフラストラクチャー要件の大幅な削減 Informatica Data Archive Advanced Editionには以下の機能があります。

  • Data Archive Standard Editionのすべての機能を利用可能
  • 業界最先端のデータ圧縮技術によりインフラストラクチャー要件を大幅に削減
  • 単純化されたワークフローによりアプリケーションリタイアメントプロジェクトを迅速化
  • 内蔵のデータ保管と廃棄管理によるコンプライアンスへの準拠
  • アーカイブデータへオンラインアクセスするための柔軟なオプションによるビジネス要件への適応

サービスとトレーニング

Informatica では、お客様の環境で Informatica プラットフォームの価値を最大化する豊富なサービスおよびトレーニングを提供しています。

サービスについて詳しくはこちら