AddressDoctorのダウンロード

住所の検証は全てのデータ品質戦略にとって重要です。 InformaticaのAddressDoctorは、あらゆるInformaticaアプリケーションからグローバルに住所を検証することで、配送コストを削減し、生産性を改善し、ビジネスプロセスを合理化します。また、スタンドアロンの住所検証ソリューションとしても利用できます

InformaticaのAddressDoctorは、CRMシステム、オンラインショップ、データベース等、様々な場所に格納されたグローバルな住所データを解析、クレンジング、標準化し、国毎に正確なジオコードと消費者セグメンテーションコードを添付します。 住所検証および修正機能を認定された先進ソリューションであるAddressDoctorは、1991年に開発されて以来、世界中の住所を検証する品質、性能、専門性において最高クラスの基準となっています。

  • 住所検証の認定基準の5つ全てを1つのエンジンに組み込んだ唯一のソフトウェアとして、住所データの精度をグローバルに最適化します。
  • 顧客や潜在顧客の正しい住所に、適切なタイミングでダイレクトメールが届くようになり、ダイレクトマーケティングキャンペーンの効果が向上します。
  • 住所を検証する事によって、顧客の住所データの質が高くなり、顧客サービスの改善につながります。
  • データ統合イニシアチブの一部として住所の標準化と住所検証を実装することで、IT効率を最大限まで引き上げ、ITコストを最小限に抑えることができます。

潜在顧客への郵便物の送付、サプライチェーン管理、注文や配送等、正確な住所はビジネスデータにとって重要です。 AddressDoctorは、データを解析、クレンジング、標準化し、グローバルに住所検証に必要な国別コードを添付します。

文字セットのマッピングと音訳

  • 40の異なる文字セットに対応し、個々に対応した文字列データをマッピングすることで、多様な住所検証を実現します。
  • 文字列をラテンアルファベットに音訳することで、住所検証プロセスを簡素化します。

住所解析、書式化、標準化

  • 非構造化・構造化住所データを解析し、住所検証を大幅に合理化します。
  • 住所の構成要素を標準化し、宛先住所の書式を設定し、住所検証プロセスを合理化します。

世界中の住所の妥当性チェック

  • 世界中の住所を検証、修正することで、宛先に確実に配達できるようにします。
  • 毎毎月更新される参照データパッケージを使用して、国別および世界中の住所を更新し、最新情報を元に住所を検証します。

郵便データ認定 - 公式の品質証明

  • AddressDoctorは、世界の5つ全ての認定基準を満たす唯一のソフトウェアです。
    • CASS(米国郵便公社)
    • SERP(カナダ郵政省)
    • AMAS(オーストラリア郵政公社)
    • SNA(フランス郵便局)
    • SendRight(ニュージーランド・ポスト)

シームレスな統合

  • 他のInformaticaアプリケーションやマスターデータ管理ソリューション(CRMシステム、ERPシステム、コールセンターシステム、高性能なWebサイト、ダイレクトマーケティングアプリケーション等)と容易に統合することができます。
  • 各種インタフェースと拡張機能(C、Java API等)、XMLやレガシーインタフェース、単純なファイル交換、ライブラリのインストールと更新の合理化、入力データの自由な割り当て、マルチプロセッサ/マルチコアシステム対応の拡張性等の柔軟性を提供します。