アプリケーション環境を拡張し、ビジネスプロセスを近代化

柔軟性のない、固定化されたポイントツーポイントの統合ソリューションを使ったレガシーアプリケーションは、企業の敏捷性と技術革新にとって大きな障害となります。 アプリケーション内のデータは不完全、不正確で一貫性がなく、サイロ化している可能性があり、アプリケーションに共通の記録システムが存在しない場合があります。 新しいアプリケーションへのデータの移行作業は困難になり、クラウドベースのアプリケーションにデータを移行すれば、データの可視性や制御を失う恐れもあります。 その結果、ビジネスユーザーは次のような不満を抱えています。

  • 必要な時に必要な場所で情報にアクセスできない。
  • 業務部門からの新しいアプリケーション機能要求に情報システム部門が対応できない。
  • 情報システム部門の能力とビジネス要件が合致していない。

あらゆる場所に確実性と信頼性の高いデータを提供

Informatica プラットフォームがあれば、新しいアプリケーションにデータを移行し、標準化 に要する時間を短縮し、リスクを軽減することができます。 また、クラウドアプリケーションを自社運用(オンプレミス)環境に簡単に統合することができます。 Informatica プラットフォームがあれば、次の方法によって、アプリケーション全体を通して、適切な情報を、適切な時に、適切なユーザーに確実に提供することができます。

Informatica プラットフォームがあれば、信頼できる品質のアプリケーションデータを活用し、スプレッドシートから解放され、顧客サービスなどの重要なビジネスプロセスに集中できるようになります。 社内システムやクラウドにあるデータやアプリケーション機能にセルフサービスで迅速にアクセスできるため、市場投入にかかる時間を短縮できます。 クラウドアプリケーションにある保存データの制御と完全な可視化が可能です。 また、Informatica プラットフォームは、すべての主要なパッケージアプリケーションおよびメインフレームで使用できるアプリケーションアクセラレータを内蔵 し、SOA 戦略をサポートする強力なデータ統合層を備えているため、データ統合が大幅に簡素化されます。 また、過度のダウンタイムやデータ損失のリスクを回避し、低コストかつ迅速に新機能や新しいアプリケーションを導入して、業務をサポートできるようになります。 データアクセス、品質、統合、および配布のライフサイクル全体をサポートし、適切な情報を適切な時に適切なユーザーに確実に提供することができます。

Informatica のアプリケーション近代化

PowerCenter

コストを削減し、生産性を大幅に改善し、リスクを軽減する、高性能な拡張性の高いエンタープライズデータの統合ソフトウェアです。

詳しくはこちら

PowerExchange

ミッションクリティカルなデータにアクセスし、あらゆるスケジュールで、必要な時に企業内へデータを配信します。

詳しくはこちら

Data Services

複数システムのデータに直接アクセスしてマージし、信頼性の高いデータを1/3 のコストで、最大 5 倍のスピードで配信します。

詳しくはこちら

Data Quality

単一統合プラットフォームからパーベイシブなデータ品質を実現します。

詳しくはこちら