c07-healthcare-v2

医療業界向けアナリティクス ソリューション

あらゆるソースのデータにアクセスし、臨床における価値あるインサイトの発見、患者やメンバーとのエンゲージメント、法規制へのコンプライアンス、業務の生産性向上を実現

医療分野の変革で成功を収めるには、何が機能していて何が機能していないのかを明確にするための、新しいインサイトが欠かせません。このようなインサイトは、臨床データと財務データを正確に分析することによってのみ手にすることができます。

従来の医療業界向けアナリティクスやビジネスインテリジェンスの導入では、多大な時間とコストがかかる一方で、実際に手にできる成果は非常に少ないという問題があります。他にも、整合性のないデータ品質による信頼の喪失や、繰り返しの多さによる高コストといった課題があります。こうした課題を解消するには、堅牢な情報管理機能が不可欠です。

インフォマティカのソリューションは、Epic のような電子医療記録 (EMR) やデータウェアハウジング環境、請求データ管理アプリケーションなど、信頼できるあらゆるデータソースへのアクセスを提供します。開発者や業務アナリストはビッグデータやスモールデータ、臨床データや管理データなど、あらゆるデータをアナリティクスに含めることができます。その結果、患者とのコミュニケーションと疾病治療を強化しながら、既存の環境を有効活用し、最大下の ROI を引き出すことが可能になります。

インフォマティカのソリューションは、データ管理機能とベストプラクティスを使用することで、医療業界向けの革新的なアナリティクス機能をさらに強化します。 

業界をリードするインフォマティカのプラットフォームを基盤に構築されているこのソリューションは、次のような機能を提供します。

  • あらゆるデータモデルを含め、既存の IT 環境とシームレスに統合
  • インパクト分析を行うことで、変更案を実装する前に、その効果を正確に評価
  • 迅速なプロトタイプの作成により、開発において臨床医と業務アナリスト間におけるデータ要件の効果的な意思疎通を実現
  • データ履歴の透明性を確保
  • レガシーの EMR や請求アプリケーションからのデータを統合
  • 同時データ処理により、データ統合環境のパフォーマンスと拡張性を向上
  • 複数のサーバー間でワークロードを分散し、適応型のロード バランシングでリソースの利用を最適化することでプロジェクトニーズの高まりへ柔軟に対応
  • バージョン管理とコンフィグレーション管理により、データ統合開発者の能力全体を強化
  • 幅広い範囲のデータシステムと形式をサポート - 構造化、非構造化、半構造化データ、リレーショナルデータ、メインフレームデータ、ファイルデータ、標準に基づいたデータ、メッセージキューデータなどへのアクセス(Informatica PowerExchange を利用している場合は HL7 形式も含む)

 

関連製品とソリューション

アナリティクス

アナリティクスイニシアチブ用データを迅速に提供するデータ管理プラットフォームで業務上の価値を高めます。

Advanced Data Transformation

データの形式、複雑さ、規模に関係なく、あらゆるデータタイプに対応できるエンタープライズ クラスの包括的なデータ変換ソリューション。

詳細はこちら

成功事例

貴社業界向けソリューションの実例をご覧ください。

Informatica Network

難しい課題に対する答えが見つかります。