金融サービスにおけるデータ管理の課題

金融サービスに必要なのは「使用目的に適した」データ

今日の業界の課題を克服するためには、データが利用可能で、信頼性が高く、透明性があり、分かりやすく、総体的で、保護されている必要があります。

ビジネスを成長させる

データが断片化していたり、アカウントやポリシーレベルでしか利用できなければ、既存の顧客からの売上を伸ばすことに苦労します。

顧客体験で勝負する

顧客に卓越したサービスと体験を提供するには、信頼できるタイムリーなデータが必要です。

規制に対応する

新規および既存の規制を遵守することは、既存のデータ管理とガバナンスへの投資の脆弱性とギャップを明らかにします。

不正行為による損失の防止

データの問題は、銀行における支払いや取引の不正、保険業界における保険金請求の不正など、さまざまな損失の原因となっています。

合併・買収による価値の実現

システムやデータの統合には予想以上の時間がかかり、有能なソリューションがないために予算オーバーになることも少なくありません。

EVENT

オンラインセミナー: Improving digital banking experiences in a new consumer reality

The Financial BrandとCharles Schwab&Co, Inc.が、ポストCOVID-19の世界に向けてデータの準備を確約する方法について、それぞれのインサイトを紹介します。 

成功事例

Union Bank of the Philippines:データドリブンなデジタルトランスフォーメーション(DX)を実現

使用事例

金融サービス業界向けのインテリジェントなクラウドデータマネジメントソリューション

信頼できる大規模なデータをアクションに変えることによって、人、アプリ、機械学習などがデータを活用し、データを測定可能なビジネス価値に変えることが可能になります。

  • 顧客体験の改善
  • ワレットシェアの拡大
  • リスクマネジメントとコンプライアンスの強化
  • 不正防止
  • M&Aのビジネス価値を増幅

あらゆるシステムでデータを統合すれば、いつでもどこでもオムニチャネル体験を実現することができます。 

Western Union社がどのようにリテール、オンライン、モバイルのオムニチャネル環境の開発にフォーカスして変革を実現したのか、詳細をご覧ください。

信頼性できる、タイムリーな顧客中心のデータで、マーケティングや営業を支援し、ワレットシェアを拡大することができます。 

SulAmerica Seguros社は、すべての事業部を通じて16の異なるソースからの顧客データを一元化し、全社で活用しています。 

信頼性と透明性の高いデータを活用すれば、リスクマネジメントと法規制へのコンプライアンスを強化し、データガバナンスを大規模に運用することができます。

Rabobank社は、Informatica Enterprise Data Catalogによりデータを安全かつ戦略的に最大活用しながら、BCBS 239へのコンプライアンスを確立しています。

高品質なリアルタイムの認証済みデータがあれば、不正を撲滅し、データ侵害から機密データを保護することができます。

大連銀行は、セキュリティと機密性のレベルを高めると同時に非運用環境でのデータ流出の危険性を軽減しています。

M&A後のデータ統合、移行、管理を支援し、事業の継続性と成功を支援します。

AXA XL社がどのようにデータの発見と準備を民主化し、ユーザーがデータを簡単に活用して信頼できるインサイトを獲得できるになったのか、詳細をご覧ください。

お勧めの関連資料

AI駆動のデータマネジメントでデータの可能性を引き出す

Solution Brief

DXのスピードを劇的に変えるインテリジェント データ カタログ

詳細はこちら
Customer Success Story

AIA Singapore社は次世代データガバナンスを実現

詳細はこちら
EBOOK

人工知能が組織をデータドリブンでインテリジェントに変える方法

詳細はこちら
Ebook

顧客の360度ビューを銀行の頭脳に変える

詳細はこちら
Campaign-in-box (CIB)

セキュリティ侵害からマスターデータを保護するための4つの戦略

詳細はこちら
Blog

クラウドバンキング:nCinoはインフォマティカで融資に関わるデータ統合をスピード化

詳細はこちら
スワイプ

製品

金融サービスのDXを推進

金融サービス業界のビジネスイニシアチブを支援し、喫緊のデータ課題を解決する業界先進のソリューション。

データカタログ

インフォマティカのインテリジェントデータカタログツールを使用して、データを探索、インベントリ、分析。データカタログ製品とリソースをご覧ください。

データエンジニアリング

アナリティクス/AI用データパイプラインの取り込み、準備、管理をクラウドで実行。

データ統合

信頼できる重要データにアクセスし、統合・配信することで、企業全体を通じて優れたアナリティクスとビジネスプロセスを効率的に実現

データ品質

データの規模、形式、プラットフォーム、テクノロジーに関係なく、高品質な信頼できるデータをすべてのプロジェクトやイニチアチブに提供。

データプライバシー

機密データが社内全体の蔓延する前にソースで定義、分析、保護

クラウドサービス

iPaaSのイメージを刷新し、エンドツーエンドの重要なクラウドデータ管理とマイクロサービスアーキテクチャまでを網羅

マスターデータマネジメント

信頼性の高い基幹業務データを提供することで、業務を最適化し、多くの情報に基づいた意思決定を支援します。

大手金融サービス企業がインフォマティカを採用しています。その理由は?

成功事例はこちら

Qatar Airways Get in Touch