c07-insurance-v2

合併と買収の価値獲得を早期に実現

重要な業務データの簡素化、合理化、移行、統合により、全社規模で基幹業務データの迅速な連携を実現

市場シェアや売上増加へのプレッシャーが高まる中、保険業界ではM&A(企業の合併と買収)がもたらす潜在的な価値を常に評価することが求められています。合併や買収の際、株主へ短期間で効果的に価値を提供するためには、柔軟性と適応性に優れたデータ管理ソリューションを使用して、合併前の組織が有していたデータを迅速かつ効率的に合理化、統合、移行する必要があります。そのためには、フロントオフィス、ミッドオフィス、バックオフィスのシステムにわたって中核的な業務機能をサポートするための運用/分析システムのデータに加え、すべての事業分野(引受、保険数理、財務、リスク管理、請求、営業、マーケティングなど)のデータが必要となります。一方でデータ/IT部門は新しいアプリケーション/データ環境を合理化して、どのシステムを残し、どのシステムを廃棄するかを判断し、時間をかけることなく冗長性を解消し、運用コストを削減する必要があります。保険業界の多くの企業は人手による操作の必要性、手作業によるデータ処理、データの品質/整合性/可用性の問題につながる不適切なツールの使用など、合併や買収が本来もたらす価値に悪影響を及ぼすさまざまな問題を抱えています。

インフォマティカのIntelligent Data Platform(IDP)により、合併/買収企業は以下のことを実現できます。

  • 保険契約者、顧客、商品、財務、リスク、会計などのデータについて、信頼できる単一の統合ソースを提供して、M&A後の営業、マーケティング、カスタマーサービス活動をサポート
  • フロントオフィス、ミッドオフィス、バックオフィスのシステムにある重要な業務データの移行および統合プロセスのスピード、正確性、品質を向上
  • 廃棄予定のレガシーシステムのデータをアーカイブすると共にこれらデータへのアクセスを業務担当者や重要な業務システムに提供

成功事例

cc01-misys-finanical-software.png
Misys

Misys Global Trade and Risk Management provides banking software that delivers financial risk management to the world’s leading financial institutions. Based in London, Misys is a market leader serving 2,000 banks and financial institutions in more than 130 countries.

関連製品とソリューション

マルチドメインMDM

複雑な基幹業務マスターデータの完全かつ正確なビューを獲得して、複雑な問題に対応

Data Integration Hub

革新的なパブリッシュ/サブスクライブ型のモデルを適用し、高度なポイントツーポイント統合を実現。

Data Archive

レガシーアプリケーションをリタイアメントし、運用環境にあるデータの増加をコントロールすることで、アプリケーションのパフォーマンスを改善しつつコンプライアンスを順守できる構造化データのアーカイブソリューションです。

Informatica Data Quality

データの規模、形式、プラットフォームにかかわらず、すべてのプロジェクトでビジネス目標を達成できるよう、信頼できるクリーンなデータを提供。

詳細はこちら

成功事例

貴社業界向けソリューションの実例をご覧ください。

Informatica Network

難しい課題に対する答えが見つかります。